ティッシュスカルプティング

読み

てぃっしゅすかるぷてぃんぐ

英語(スペル)

Tissue Sculpting

説明

インプラント治療時にプロビジョナルレストレーション等を用いて、歯肉部分に圧力をかけることで意図した形態にしていくこと。方法には間接法と直接法がある。間接法は、テンポラリーシリンダーを利用してプロビジョナルレストレーションを天然歯形態まで調整しスカルプティングを行い、その形態をカスタムインプレッションコーピングで再現する。また、直接法は、通常のインプレッションコーピングで印象採得し、その模型上で歯肉部分を削り、1回で最終的な形態を与えていく。