会員登録をお勧めします。無料です。

WHITE CROSSは若手歯科医師の3人に1人が登録する、国内最大級の歯科向け情報サイトです。
歯科医師をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

無料の会員登録で、以下の機能がご利用いただけるようになります

お役立ちツール

コミュニティ

歯科医師登録をすると、DOCTORトークや記事へのコメント、統計への参加や結果参照など、ユーザー様参加型コンテンツへアクセスできます。

論文検索

論文検索

日本語AIで読むPubMed論文検索機能へ自由にアクセス可能です。

ライブセミナー

ライブセミナー

LIVEセミナーやVODによるWebセミナーへの視聴申し込みが可能です。
※別途視聴費用のかかるものがあります。

アイヒナー分類 Eichner's classification - WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト | WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

アイヒナー分類

読み

あいひなーぶんるい

英語(スペル)

Eichner's classification

説明

上下の歯の欠損の有無、上下の歯がかみ合う領域の多さで評価する分類法。

 

アイヒナー分類では、以下のように分類される。

 

A分類

左・右の小臼歯部と大臼歯部の4領域すべてで上下の歯がかみ合う良好な状態。欠損歯の有無により、A1〜A3に細分類される。

 

A1:欠損歯なし
A2:上の歯か下の歯のどちらかで欠損歯あり
A3:上下とも欠損歯あり

 

B分類

上下の歯でかみ合う領域が3領域以下

 

C分類

上下の歯でかみ合う領域がない

 

 

参考文献

「歯の本数が多く、かみ合わせが良いほど医療費が低い」サンスター、25万人の歯と医療費を分析した論文を日本歯科医療管理学会雑誌で発表(サンスターグループ プレスリリース)