留学で見たドイツの歯科事情 第3回「歯科治療」 / 品川 淳一 - WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

歯科医師の品川淳一と申します。
 
私はドイツのLudwig-Maximilians-Universität München(ミュンヘン大学)の歯科保存学講座のProf. Dr. Karl-Heinz Kunzelmannの元に半年間、客員研究員として滞在しておりました。
 
今回は、ドイツで私が見学した歯科治療についてお話します。ドイツには日本と近い保険制度があるため、ドイツの歯科治療は日本と似ている点が多いように感じます。(保険制度については第2回参照)基本的な治療は保険で給付され、補綴物は保険給付されるものは限定されており、患者さんが希望すれば自由診療になります。
 
ドイツの補綴治療
総義歯、部分床義歯、ブリッジは日本と同様、保険診療で行われることが多いようです。ドイツの補綴と言えばテレスコープ義歯ですが、実際の臨床の場でも広く用いられていました。しかし日本で最も有名なコーヌステレスコープ義歯は、実は現在のドイツではほとんど使…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

執筆者

品川 淳一の画像です

品川 淳一

歯科医師・歯学博士

上野品川歯科・矯正歯科

LINEで送る

記事へのコメント(0)

人気記事ランキング

おすすめのセミナー

[Live]2020オンラインJIADS総会 新たな時代の扉を開く〜術式、材料、治療計画の変遷〜の画像です

[Live]2020オンラインJIADS総会 新たな時代の扉を開く〜術式、材料、治療計画の変遷〜

日時
2020年12月13日(日)10:00〜15:00

*本セミナーはイベント終了後、1ヶ月間の録画視聴期間を予定しています
*視聴期限:イベント終了後〜2021月1日14日(木)23:59まで
*録画視聴は準備が整い次第、メールにてご連絡差し上げます
会場
ご自宅や診療室(インターネット経由)
費用
12,000円(税込)

*領収書は、マイページ>申込み済みライブ配信>領収書 よりダウンロードいただけます
詳細を見る
日本歯科保存学会大会2020年度秋季学術大会(第153回)の画像です

日本歯科保存学会大会2020年度秋季学術大会(第153回)

日時
11月16日(月)〜11月30日(月)
会場
Web開催
費用
詳細を見る
現在の咬合は患者様にとって正しいと言い切れますか?の画像です

現在の咬合は患者様にとって正しいと言い切れますか?

日時
11月29日(日)10:00〜16:00
会場
協同組合八戸総合卸センター2Fコネクトルーム
青森県八戸市卸センター1-12-10
費用
17,600円(税・昼食込)
詳細を見る
[Live]コンポジットレジン修復の発想転換の画像です

[Live]コンポジットレジン修復の発想転換

日時
第1回:11月12日(木)19:00〜21:00
第2回:12月10日(木)19:00〜21:00

*本セミナーはイベント終了後、1ヶ月間の録画視聴期間を予定しています
*録画視聴は準備が整い次第、メールにてご連絡差し上げます
会場
ご自宅や診療室(インターネット経由)
費用
22,000円(税込)

*領収書は、マイページ>申込み済みライブ配信>領収書 よりダウンロードいただけます
詳細を見る
デジタル時代の補綴・咬合治療における Science & Artの画像です

デジタル時代の補綴・咬合治療における Science & Art

日時
10月25日(日)10:00〜16:00※新型コロナウイルス感染症拡大予防のため中止
会場
アットビジネスセンター横浜西口駅前 603号室
横浜市西区北幸1-8-4 日土地横浜西口第二ビル6F
費用
25,330円(税・昼食込)
詳細を見る
0825_1の画像です