CAD/CAMにおけるレーザーミリングの可能性
臨床 2017/02/05

CAD/CAMにおけるレーザーミリングの可能性

WHITE CROSS編集部
米国のマーケット調査会社であるCredence Researchのレポートによると、歯科医療用の光学印象機器の世界でのマーケットサイズは、2014年で58.6億円(1$=106円で計算)であり、2015年から2022年にかけて年率13.9%で成長すると予測されている。
 
光学印象機器と共に発達し、マーケットサイズの拡大が予測されているのが、3Dプリンター、あるいはCAD/CAMである。そのうちCAD/CAMについては、ポーセレンブロックをCAD/CAM専用…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

WHITE CROSS編集部
LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

おすすめのセミナー