【4/25 Live開催】SJCD植松厚夫先生『補綴治療の基礎と臨床』予告編
臨床 2019/04/11

【4/25 Live開催】SJCD植松厚夫先生『補綴治療の基礎と臨床』予告編

PR
WHITE CROSS編集部

WHITE CROSSのライブセミナーにおいて、東京SJCD理事の植松厚夫先生による「The Edge of Dentistry」第3回が開催されます。テーマは『補綴治療の基礎と臨床』。診査診断や支台歯形成などの補綴治療の基本的な部分から、咬合器のハンドリングといったアドバンスな内容まで解説いただきます。
 
見逃した先生や繰り返し学びたい先生向けに、コース期間中繰り返し何度でもご覧いただける録画配信期間を設けています。また、通常のセミナーと同様、質疑応答への参加も可能です。ぜひこの機会にご参加ください!

 

講義概要 

 

メッセージをいただいております

 

補綴治療は、歯科治療の最終ゴールと言っても過言ではないと思います。基礎治療としての根管治療、歯周治療や欠損部にインプラントなどを行なった後にどのような補綴物が装着されるかによって、今までに行なった治療が長期的に安定した状態で維持できるかどうかが左右されると思います。つまり補綴主導型で治療計画を立案することが歯科治療には大切になります。
また、歯科医師にとって補綴治療の難しさは、患者さんの咬合状態によっても異なると思います。現在の咬合状態で治療して良いのか、あるいは新たに咬合関係を再構成したほうが良いのか、この点に関しても解説したいと思います。

セミナースライドより予告

本スライドはWHITE CROSSライブセミナーのためにオリジナルに編集・ご準備をいただいております。

 

 

 

録画視聴配信中

第1回 基調講演:複雑な補綴のマネージメント

コースの先導役として補綴治療のコンセプトや最先端の歯科治療について解説いただきました。

レポート記事:WHITE CROSS Live 山﨑長郎先生『複雑な補綴のマネージメント』


お申し込みはこちらの画像をクリック

 

 

第2回 接着:審美修復治療を変える「接着歯学」とは

支台築造から歯冠修復・補綴まで、予知性の高い臨床接着歯学について解説いただきました。

レポート記事:[録画配信中]最新の接着歯学を教えるweb講演会が開催

 

お申し込みはこちらの画像をクリック

 

コース詳細

日程 

2月21日(木) 第1回 山﨑長郎先生    複雑な補綴のマネージメント
3月27日(水) 第2回 北原信也先生    審美修復治療を変える「接着歯学」とは
4月25日(木) 第3回 植松厚夫先生    補綴治療の基礎と臨床
5月23日(木)    第4回 鈴木真名先生    審美修復のためのソフトティッシュマネージメント

6月20日(木)    第5回 日高豊彦先生    審美領域におけるインプラントのマネージメント
7月25日(木)    第6回 岡口守雄先生    歯髄保存と難治性感染根管治療の最前線
* 20:00-22:00 放送

 

 

申し込みは下記の専用画面から

開催場所:ご自宅や診療室(どこからでも参加可能)

単回でのお申し込み:12,960円(税込)
全6回コースでのお申し込み:64,800円(税込)※1回分お得です

 

* 全6回コースでお申し込みの方は、コース期間中見放題(振り返り視聴は2019年8月9日まで)

 

* 現時点からお申し込みいただいた方でも、山﨑長郎先生による『複雑な補綴のマネージメント』と北原信也先生による『審美修復治療を変える「接着歯学」とは』のセミナーはコース期間中見放題。録画視聴によりコースに追いつくことができます。第3回からは、通常のライブセミナーにご参加いただけます。

 

全6回コースのお申し込み画面はこちら

 

単回でのお申し込み画面はこちら

PR
WHITE CROSS編集部
LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

おすすめのセミナー