山﨑 長郎

歯科医師
1970年 東京歯科大学 卒業
1974年 原宿デンタルオフィス 開設

東京SJCD 最高顧問
日本臨床歯科医学会(SJCD)指導医/理事長
渡米し南カリフォルニア大学のレイモンド・キム先生に師事する。帰国後は本多正明先生とともに、スタディーグループSJCD(Society of Japan Clinical Dentistry)設立。当初は10人に満たない会員だったが、現在では世界トップ3の会員数を誇るスタディーグループへと成長させる。日本の臨床歯科医療をリードし続ける第一人者。国内外で講演・著書多数。