鈴木 真名

歯科医師
1984年 日本大学松戸歯学部 卒業
1989年 鈴木歯科医院 開業
2005年 東京SJCD会長 就任
2008年 鶴見大学歯学部 講師就任
2009年 日本大学松戸歯学部 客員教授 就任
2011年 東京SJCD顧問、SJCDインターナショナル常任理事 就任

日本臨床歯周病学会 指導医
日本歯周病学会 専門医
日本顕微鏡歯科学会 理事/指導医
日本臨床歯科学会 理事/指導医
AAP(アメリカ歯周病学会)
日本大学松戸歯学部 卒業後、鈴木歯科医院を開院。2005年に東京SJCD 会長に就任し、現在は同グループの顧問を務めるとともに、SJCDインターナショナルの常任理事に就任している。ペリオドンタル・マイクロサージェリーの第一人者として、国内外での講演多数。