コミュニケーション方法が急速に変化している昨今、「電話がつながらない」「メールは埋もれてしまう」など、従来のツールでは患者さんとのコンタクトを取ることが困難に感じることも増えてきているのではないでしょうか。この度そんなお悩みを解決できる、歯科業界初の診察券&PHRアプリ『myDental(マイデンタル)』をご紹介します。実際にアプリを導入していただいている医院様の声もお届けします。

 

また、全国の医院様で導入が進んでいる、予約管理・患者さんコミュニケーションシステム『ジニー』の30日間無料体験も実施しています。この機会にぜひお問い合わせください。

 

お問い合わせはこちらから

 

目次

1.  『myDental』の主な特徴

2.  導入医院様の声

3.  開発チームの声

4.  30日間無料体験のご案内

 

1. 『myDental』の主な特徴

『myDental』とは?

歯科業界初の診察券&PHR『myDental』は、診察券を単純にアプリにしたものではありません。「Personal Health Record」として、患者さんの一生涯にわたる口腔内の健康の維持・管理を行うことができます。利用ユーザー数は1万人を超え、年齢層は10代から70代まで幅広い方々にご利用いただいております。時代感を反映した最新のアプリであるにも関わらず、実は60代や70代の患者さんにも積極的にご利用いただいているのが特長です。なんと、アプリを使用するためだけにわざわざスマートフォンへ機種変更をした患者さんもいらっしゃいました

 

 

 

 

『myDental』を利用した次世代の診察券

診察券には最新の予約日時が記録され、電話で予約変更があった際にも反映されます。また、複数枚の診察券を管理できるので、ご家族分も登録・管理可能です。

 

診察券の画面

 

 

『myDental』を通じた患者さんとの新しいコミュニケーション

『myDental』を活用し、患者さんとのメッセージや資料の共有が可能です。患者さんに伝えたい情報をしっかりと共有できるようになります。

また、『myDental』はLINEなどのメッセージの通知に埋もれず、アプリ個別にしっかりとメッセージが届きます。「治療」から「予防」へシフトしていく中で、コミュニケーション強化が必要なこの時代だからこそ、「連絡手段」を院外で持つことのできる本アプリは大変好評です。

 

患者さんとのコミュニケーションを促進

 

 

『myDental』によって、患者さんとの新しい関係構築へ

医院様から患者さんに対してのデータ共有はもちろん、患者さんもアプリを通じて口腔内の画像を医院様に共有できるので、相互に口腔内への健康意識を高め、医院様と患者さんの関係を強固なものにします。

※本機能は今春以降、順次導入予定です。

 

 

患者さんと歯科医院が一緒に作るPHR

 

2. 導入医院様の声

小川歯科医院様

シニアの皆さまも興味・関心を持っていただいています。

受付と衛生士が患者さんに積極的に案内してくれています。当院では、衛生士にある程度仕事を任せていて、自分で考えて診療する習慣があるので、『ジニー』などのツールを臨床に取り入れる傾向が強いのだと思います。だから、アプリの案内も各人でスムーズにやってもらえたんじゃないでしょうか。意外と年齢層が高い方々が興味を持ってダウンロードしてくれています。実は結構不安だったのですが、思いの外シニア層の対応力や関心はあるのかなと思いました。

 

 小林歯科医院様の皆様

 

 

こども歯科じゅんこ歯科クリニック様 

お子さん分の診察券管理がとても便利です

『ジニー』と診察券アプリ『myDental』の導入で、リスト管理やはがき作成の手間が減りましたし、郵便代の削減にもなりました。また、転居先不明で未着になることもなくなりました。意識の高い保護者様の中には、ご両親で『myDental』をダウンロードされて、実際に通院しているお子さんの予約忘れがないようにしてくださっている方もいらっしゃいます。他院(一般歯科)で『myDental』を使用されている保護者様から、「(家族の診察券を)追加で登録できる点が楽だし、管理がしやすい。」とのお声もありました。

 

こども歯科じゅんこ歯科クリニック様の皆様

 

3. 開発チームの声

『myDental』は診察券にお知らせ機能が連動することで、診察券に「あったらいいな」の利便性を実現しています。しかし、真の価値は"アプリが便利な診察券になった"ことではなく、"アプリが患者さんの手元にあること"で、さらに発揮されると考えています。院内で撮影した口腔内写真やレントゲン画像、治療の記録など、アプリを通して患者さんと簡単に共有できるようになれば、患者さんが自らの手元で口腔内情報をいつでも知ることができるようになり、家族や友人などに共有することも可能になります。さらに口腔内環境の変化を簡単に知ることができるようになれば、それを維持するために口腔ケアに対する関心がさらに向上すると考えています。

私たちが目指す「多くの人が自立して健康を守れる行動を"当たり前"に行うようになること」を実現するために、まずは医院様と患者さんの情報の共有と管理がカギになるのではないかと考えています。

 

 

4. 30日間無料体験のご案内

この度、30日間の無料体験をスタートしました!無料体験を通じて、実際に触ってみることで、『ジニー』の使いやすさや実際の導入後のイメージをお持ちいただけたら幸いでございます。無料体験の際には、当社のサポート専門チームによる操作説明やサポートもいたしますので、ご安心してご利用いただけます。

ご希望の方は下記お問い合わせフォームよりお願いいたします。

 

お問い合わせはこちらから

 

LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

おすすめのセミナー