第14回 日本顕微鏡歯科学会 学術大会レポート
ニュース 2017.04.17

第14回 日本顕微鏡歯科学会 学術大会レポート

WHITE CROSS編集部
日本顕微鏡歯科学会の第14回となる学術大会・総会が、都内の一橋講堂にて開催された。
今大会のテーマは、「A Leading Bird of the Flock 顕微鏡が歯科をリードする」 
日本顕微鏡歯科学会は会員1,200名を超える。大会長は鈴木真名先生(東京都開業)、実行委員長は松本邦夫先生(東京都開業)が務められ、総勢40名を超える演者による盛大な学術大会となった。
 
また今大会は海外からの来客が目立ち、国際交流も…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

WHITE CROSS編集部
LINEで送る

人気記事ランキング

おすすめのセミナー