日本顕微鏡歯科学会 

レーザー・マイクロ
本学会の設立によって、顕微鏡を用いた高度で且つ正確な診断,治療が歯科医療を取り巻く環境において行われ、その事によって、国民の健康に寄与し、国民が豊かな生活を送れる事を目的とする。
そのために医科歯科医療に関係する者が会員となり、
①顕微鏡を用いた、正確で確実な診断法の開発、改良ならびに教育
②顕微鏡を用いた、正確で確実な治療法の開発、改良ならびに教育
③正確で確実な診断、治療のための顕微鏡治療器具の開発、改良
以上の事項に対し会員が研鑽を行い、日本の歯科治療ならびに教育のレベルを向上させ、国民が信頼できる治療の普及を行う。