こんにちは、歯科医院コンサルタントの伊藤祐子です。
 
最近、カード会社と頻繁に連絡する機会がありました。
若い女性が電話に出るかと思いましたが、明らかに年配の男性が対応してくださいました。
 
最初は原稿を読んでいるような感じに不安を覚えましたが、次第に「よろしかったでしょうか?」などの間違った敬語を使うような若い子よりは信頼ができると思いました。
事情をお話しすると、「それは大変でしたね」などと気遣いもしてもらい、なかなか良いなと感じながら電話を切りました。
 
近年、求職者も50代〜60代が増えている
この1年で、求職をしている人材も、50代・60代が増えました。
私が採用をお手伝いした歯科医院の中に、50代〜60代の歯科衛生士さんが多数いらっしゃるクリニックがありました。
院長先生いわく、年齢の問題は拡大鏡を全員に支給すれば済むとのことでした。
 
若いスタッフの結婚、妊娠、育…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

執筆者

伊藤 祐子の画像です

伊藤 祐子

コンサルタント

株式会社グランジュテ 代表

客室乗務員時代に培った接遇とスイス系プライベートバンクで学んだお金のしくみを活かし、患者数が一桁に減っていた医院を継承後1年で経営回復、開業2年を待たず医院を法人化。現在歯科医院向け経営コンサルタントとして活躍中。雑誌連載、講演活動も行う。

LINEで送る

記事へのコメント(0)

人気記事ランキング

おすすめのセミナー