認知症に関する問題は数年前から増加してきました。
高齢化が進み、世間一般でも認知症に関する知識普及が進められています。
 
認知症に関しては、国家試験や大学の卒業試験などでも類似の問題はもちろん、医科的な内容の分類や、時に治療法に関する知識まで幅広く問われます。
一度出題された問題などは、時に正答が何題あるかわからないスーパーX問題に改変されて出題されることもあります。
 
 
今週の…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

おすすめのセミナー