歯髄細胞を用いた歯周組織再生が実用化に向けて前進 セルテクノロジー
ニュース 2018/06/05

歯髄細胞を用いた歯周組織再生が実用化に向けて前進 セルテクノロジー

WHITE CROSS編集部
歯髄細胞バンクの株式会社セルテクノロジー(代表取締役社長:大友宏一)は5月28日、材料大手の積水化学工業株式会社(代表取締役社長:髙下貞二)と資本・業務提携契約を締結したと発表した。
 
セルテクノロジー社は、全国約2,200施設の歯科クリニックと連携し、国内初となる歯髄細胞保管事業を運営している。
同社によると、今回の提携の目的は、歯髄細胞を主原料とした再生医療等製品の共同開発であり、対象疾患とし…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

WHITE CROSS編集部
LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

おすすめのセミナー