瀧野 裕行
歯科医師
<経歴>
1991年:朝日大学歯学部卒業
1995年:タキノ歯科医院開設
2006年:医療法人 裕和会タキノ歯科
     ペリオインプラントセンター開設
2018年:JIADS 理事長就任

<所属>
・朝日大学歯学部 非常勤講師
・日本先進医療研修機関(JIADS)
・日本口腔インプラント学会
・日本臨床歯周病学会
・日本審美歯科学会
・AO(アメリカインプラント学会)
・AAP(アメリカ歯周病学会)
歯周病治療、インプラント治療、審美治療などを包括的に研鑽し、function( 機能性 )esthetic( 審美性 )longevity( 永続性 )を3本柱とした治療、および予防からメンテナンスにいたるまでの最良の歯科医療の提供を実践する。後進教育に尽力し、JIADSにおいては臨床医研修コースの講師を務め、2018年には理事長に就任する。講演・著書多数。