「何かあったら」ではなく「何かある前に」 DLCの薦め 小畑法律事務所
経営 2018.05.02

「何かあったら」ではなく「何かある前に」 DLCの薦め 小畑法律事務所

WHITE CROSS編集部

法律と聞くと、歯科医院の運営からは程遠い世界の話として捉える院長が多いのではなかろうか。

 

患者さんやスタッフとのトラブルは、自己解決するのではなく、なるべく早い段階で相談いただければ、解決への労力は少なくてすみ、歯科医院にもたらすマイナスの影響も小さくて済みます。歯科医院のトラブルにおける法律に基づいた早期対応は、患者さんにとっての予防と同じようなものです。

と、小畑法律事務所の小畑真先生はいう。

 

 

歯科医療人紹介ページへ

 

 

小畑先生は、1998年に北海道大学歯学部を卒業し、約15年の一般歯科臨床経験を持つ。また、北海道大学法科大学院を卒業し、2012年以降、歯科医療の臨床を理解した弁護士としてダブルライセンスを活かし、法務の面から歯科医療の高めていくことを目指し活躍している。 

 

 

 

 

 

そのキャリアの中で、歯科医院に関わる様々なトラブルの解決に携わり、トラブルが起きてからではなく、予防的に歯科医院に法務を提供できないかを模索した結果、この4月より、デンタルリーガルコンサルテーションの提供を開始した。

デンタルリーガルコンサルテーション

 

デンタルリーガルコンサルテーションでは、「目の前の問題を解決するだけではなく、再発防止に向け、問題の根である原因を追求する」「目先ではなく、中長期的な視点で対応する」ということが、クライアントの利益につながるという小畑法律事務所の理念に基づき、トラブルが起きたら即相談できる「適切な窓口」を歯科医院に提供することを目指している。

 

また、会員限定で、紛争に至るか否かの分水嶺など、歯科医院経営に不可欠な視点として、医院という組織の健康に役立つ情報を、定期的に配信していくという。

 

歯科医院のトラブル対策について、定期的にまなびながら、「適切な窓口」を持っておくためのお勧めの新サービスでがライトプラン(DLC)である。

 

DLC詳細へ

お問い合わせ・お申し込み

電話でのお問い合わせ・お申し込み

小畑法律事務所横浜オフィス TEL 045-305-6553 へご連絡ください。

* スマートフォンにて、上記電話番号をクリックすると電話が繋がります

 

FAXでのお申し込み

こちらからお申し込み用紙をダウンロードの上、FAX 045-345-5532 にFAXください。 

 

 

簡単フォーム入力でのお申し込み

こちらからフォームに飛びます

WHITE CROSS編集部
PR   
LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

おすすめのセミナー