木村 泰久
経営コンサルタント
1972年:関西大学商学部卒業
     飛島建設(東証1部上場) 入社
2002年:M&D医業経営研究所    設立
     LEC東京リーガルマインド大学 教授
2007年:同大学 客員教授
2011年:日本医業経営コンサルタント協会 
        企画調査委員会 歯科部会委員
2012年:同協会 企画調査委員会 歯科専門分科会会長
2013年:同協会 理事
     同協会 歯科専門分科会 委員長
大手ゼネコンにて社長秘書、経営企画、人事企画、そして営業企画などを担当し、経営にかかわる幅広い知識・経験を得る。2002年にM&D医業経営研究所を創設以降、企業の経営改善手法を応用した、わかりやすく実践的な経営指導で多くの歯科医院の経営改善に携わる。現在では、個人の歯科診療所から大規模歯科医療法人まで約100軒の顧問コンサルタントを務める。歯科医療白書・医療経営白書の執筆にも関わる。セミナー・著書多数。

記事