抜歯後の骨治癒を促進し炎症反応を制御する分子を発見 岡山大 / WHITE CROSS編集部 - WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

岡山大学は3月22日、抜歯後の骨治癒に、炎症メディエーターであるタンパク質「HMGB1(High Mobility Group Box 1)※」が関与していると発表した。
 
この研究は、同大大学院医歯薬学総合研究科の青柳浩明大学院生、山城圭介助教、高柴正悟教授(歯周病態学分野)と、西堀正洋教授(薬理学)の研究グループによるもの。
 
※HMGBとは
High mobility group box-1 (HMGB1)は、真核生物に存在する分子量 30 kDa の非ヒストン DNA 結合タンパク質て。クロマチン構造変換因子として機能し、転写制御および DNA の修復に関与する。一方、細胞・組織障害に応じて細胞外に放出された HMGB1 は、多様な炎症メディエーターとして機能すると考えられている。
近年、HMGB1は損傷を受けた組織の創傷治癒過程において組織の再生を促進するとの報告があり、特に、軟骨内骨化様式の治癒過程を示す骨折モデルマウスにおいてもその作用が報告されていた。
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

執筆者

WHITE CROSS編集部

WHITE CROSS編集部

臨床経験のある歯科医師・歯科衛生士・歯科技工士・歯科関連企業出身者などの歯科医療従事者を中心に構成されており、 専門家の目線で多数の記事を執筆している。数多くの取材経験を通して得たネットワークをもとに、 歯科医療界の役に立つ情報を発信中。

LINEで送る

記事へのコメント(0)

人気記事ランキング

おすすめのセミナー

歯科外来診療における口腔癌および口腔粘膜疾患の診方の画像です

歯科外来診療における口腔癌および口腔粘膜疾患の診方

日時
12月20日(日)13:00〜16:00
会場
WEBセミナー
費用
8,800円(税込)
詳細を見る
ボーンサージェリーシステムを使用したインプラント治療適応症拡大の画像です

ボーンサージェリーシステムを使用したインプラント治療適応症拡大

日時
11月4日(水)20:00〜21:00
会場
WEBセミナー
費用
無料
詳細を見る
Implant Semi Advanceの画像です

Implant Semi Advance

日時
11月8日(日)9:30〜16:30
会場
北九州国際会議場2F 21会議室
福岡県北九州市小倉北区浅野3丁目9−30
費用
22,000円(税・昼食込)
詳細を見る
[Live]JIADSエッセンシャルコース THE CLINICAL DENTISTRY~成功に導くためのエッセンス~の画像です

[Live]JIADSエッセンシャルコース THE CLINICAL DENTISTRY~成功に導くためのエッセンス~

日時
第1回:2020年9月16日(水)
小野善弘先生、瀧野裕行先生
JIADSの歩み~ Longevity達成のために~    

第2回:10月15日(木)
土岡弘明先生、松井徳雄先生
予知性の高い歯周外科処置の実践

第3回:11月19日(木)
大川敏生先生、根本康子先生
再生療法を成功に導くテクニック

第4回:12月17日(木)
渥美克幸先生、浦野智先生
総合治療におけるエンドとペリオの考え方

第5回:2021年1月13日(水)
小野晴彦先生、高井康博先生
予知性の高いインプラント治療の実践

第6回:2月18日(木)
中家麻里先生、佐分利清信先生
インプラントや矯正治療を応用した包括歯科治療

第7回:3月18日(木)
中村公雄先生、佐々木猛先生
歯周治療と補綴・インプラント治療の連携
会場
ご自宅や診療室(インターネット経由)
費用
77,000円(税込)

領収書は、マイページ>申込み済みライブ配信>領収書 よりダウンロードいただけます
詳細を見る
[Live]出版記念講演 新インプラントオーバーデンチャーの基本と臨床 ~磁性アタッチメントを中心に~の画像です

[Live]出版記念講演 新インプラントオーバーデンチャーの基本と臨床 ~磁性アタッチメントを中心に~

日時
11月29日(日)13:30〜16:30
録画視聴あり(生放送から1ヶ月間)

*録画視聴は準備が整い次第、メールにてご連絡差し上げます
会場
ご自宅や診療室(インターネット経由)
費用
4,000円(税込)

*領収書は、マイページ>申込み済みライブ配信>領収書 よりダウンロードいただけます
詳細を見る
0825_3の画像です