岡山大学は3月22日、抜歯後の骨治癒に、炎症メディエーターであるタンパク質「HMGB1(High Mobility Group Box 1)※」が関与していると発表した。
 
この研究は、同大大学院医歯薬学総合研究科の青柳浩明大学院生、山城圭介助教、高柴正悟教授(歯周病態学分野)と、西堀正洋教授(薬理学)の研究グループによるもの。
 
※HMGBとは
High mobility group box-1 (HMGB1)は、真核生物に存在する分子量 30 kDa の非ヒストン DNA 結合タンパク質て。クロマチン構造変換因子として機能し、転写制御および DNA の修復に関与する。一方、細胞・組織障害に応じて細胞外に放出された HMGB1 は、多様な炎症メディエーターとして機能すると考えられている。
近年、HMGB1は損傷を受けた組織の創傷治癒過程において組織の再生を促進するとの報告があり、特に、軟骨内骨化様式の治癒過程を示す骨折モデルマウスにおいてもその作用が報告されていた。
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

執筆者

WHITE CROSS編集部

WHITE CROSS編集部

臨床経験のある歯科医師・歯科衛生士・歯科技工士・歯科関連企業出身者などの歯科医療従事者を中心に構成されており、 専門家の目線で多数の記事を執筆している。数多くの取材経験を通して得たネットワークをもとに、 歯科医療界の役に立つ情報を発信中。

LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

おすすめのセミナー

ブローネマルク・コンセプトによるインプラント・コースの画像です

ブローネマルク・コンセプトによるインプラント・コース

日時
1. 「ベーシックコース」4日間
対象:歯科医師
11月2日(土)、3日(日)、9日(土)、10日(日)

3. 「アシスタントコース」2日間
対象:歯科衛生士、歯科助手
11月23日(祝)、24日(日)
会場
ブローネマルク・オッセオインテグレイション・センター
東京都千代田区一番町27 開新堂ビル4F
費用
1. ベーシックコース 432,000円
3. アシスタントコース 56,500円
印象採得の手順から見直してみる基本を極める為の補綴コースの画像です

印象採得の手順から見直してみる基本を極める為の補綴コース

日時
10月20日(日)9:00〜14:00
会場
東洋ビル 貸会議室4F - 7
大阪府堺市北花田口町3丁目1-15
費用
45,000円(税・昼食・実習模型代込)
確実で低侵襲なインプラント治療の画像です

確実で低侵襲なインプラント治療

日時
9月29日(日)10:00〜16:00
会場
大阪電気通信大学 駅前キャンパス1F 101号室
大阪府寝屋川市早子町12-16
費用
19,440円(税・昼食込)
Dental Training Institute Seminar[6日間コース]の画像です

Dental Training Institute Seminar[6日間コース]

日時
補綴をマスターする2日間
10月5日(土)10:00〜19:00
10月6日(日)10:00〜16:00

ペリオをマスターする2日間
11月16日(土)10:00〜19:00
11月17日(日)10:00〜16:00

治療を成功に導くための2日間
12月14日(土)10:00〜19:00
12月15日(日)10:00〜16:00
会場
U'z デンタルクリニック研修室
大阪市浪速区幸町1-3-19 昭和綜合管理本社ビル4F
費用
参加費 324,000円(税込)
    ※内申込金は 50,000円
材料費 54,000円(税込)

最終月のみ再受講可(過去に受講された先生のみ)
受講費 64,800円(税込)
これからはじめる漢方薬   〜生薬学解説、処方群解説〜   TAO東洋医学研究会  歯科漢方薬講習会【年間コース】の画像です

これからはじめる漢方薬 〜生薬学解説、処方群解説〜 TAO東洋医学研究会 歯科漢方薬講習会【年間コース】

日時
第1回 5月26日(日)
第2回 7月21日(日)
第3回 9月29日(日)
第4回 11月17日(日)
第5回 2020年1月26日(日)
第6回 2020年3月15日(日)

すべて 10:00〜16:00 開催
会場
大阪大学中之島センター
大阪府大阪市北区中之島4-3-53
費用
歯科医師
年会費 84,000円
各回 6,000円

歯科衛生士・パラスタッフ・学生
年会費 なし
各回 6,000円