木村 智憲

歯科医師
1999年 日本歯科大学東京校 卒業
1999年 帝京大学医学部歯科口腔外科 入局
2000年 法務省診療所 歯科非常勤医
2001年 帝京大学医学部 臨床研修修了
2005年 岸病院高度インプラントセンター 外来医長
2008年 ドイツ国際インプラント学会 認定医
2011年 MALO CLINIC TOKYO 副院長
2014年 木村歯科医院 副院長

日本口腔インプラント学会(専門医)
from NAGASAKI
インプラントの黎明期からインプラント治療を行っていた父の姿を見て、歯科医師になる。歯学部卒業後は医学部の歯科口腔外科にて経験を積む。特に顎顔面領域の外傷などを中心に臨床に取り組み、全身管理や硬組織の解剖・外科治療に精通する。その経験から、世界各国にクリニックを構えるMALO CLINICの東京オフィスの副院長を務め、all-on-4を中心にインプラント治療を手がける。国内外での講演、雑誌への寄稿インストラクターなど、多数。