矮小歯とは、ヒトの歯の平均的な解剖学的大きさを基準とした際にそれよりも異常に小さい歯のこと。歯冠が萎縮した形態をしているために、歯の退化現象とも表現される。(wikipedia)

 
このような矮小歯を治療する場合、おもにセラミックスラミネートベニアが第一選択となると思いますが、それでは歯肉からの立ち上がりの部分は変えられないため、最終的な歯牙の形が歪になることがあります。そしてここまで小さいと非…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

おすすめのセミナー