コンポジットレジンを直接歯につめる治療が、ダイレクトボンディングといわれるようになってもうどのくらい経つのでしょう。
私が真剣に取り組み始めたのは開業前、もう10年以上になります。
その頃は特に決まったネーミングもなく、私が一人で “エステティックCR” と命名していましたが全く浸透せず、知らないうちにダイレクトボンディングに定着し、最近では患者さんの方から「ダイレクトボンディングで治療してほしい」と言われることも多くなりました。
当時は「そんなに一生懸命つめても所詮CRでしょ?」「何年もつの?すぐにダメになるんじゃない?」など、いろいろ言われましたが、それでも自分を信じてやり続けました。一つのことを10年も続ければ、多少は上達するものです。今回は私が実際に使用している器材もまじえてご紹介します。
 
ステップを大切に

 
左端の写真が術前ですが、このような大きなケースの場…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

執筆者

青島 徹児の画像です

青島 徹児

歯科医師

青島デンタルオフィス oral refresh space
Esthetic Explorers 副会長

日本大学歯学部を卒業後、同大学クラウンブリッジ学講座に入局。審美歯科を中心に研究・教育に従事。埼玉県入間市にオフィスを開設後は、GPとして臨床にあたる。接着性修復を得意とし、著書多数。国内外で講演活動も行なっている。

LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

おすすめのセミナー

SDテクニカルセミナー《レジン修復のBase&Basic》ハンズオンセミナーの画像です

SDテクニカルセミナー《レジン修復のBase&Basic》ハンズオンセミナー

日時
4月12日(日)10:00〜16:00
10月11日(日)10:00〜16:00
会場
サンデンタル株式会社 東京営業所
東京都台東区上野3丁目7-3 SDビル5F
費用
50,000円(税別)
※実習で使用した講師考案のMMエキスカベータ1本、レジン3本、ボンディング材をお持ち帰りいただけます。
詳細を見る
米国補綴専門医・杉田と学ぶ重要文献50選 1口腔単位の診断の画像です

米国補綴専門医・杉田と学ぶ重要文献50選 1口腔単位の診断

日時
前期:2019年7-12月
後期:2020年1-6月
会場
Facebook
費用
$100
詳細を見る
マイクロデンティストリーを極めるの画像です

マイクロデンティストリーを極める

日時
3月29日(日)10:00〜17:30

※同日、同施設内にて歯科衛生士を対象にした日本審美歯科学会セミナー「メインテナンスを極める」も開催されます。
会場
日本歯科大学生命歯学部 九段ホール
東京都千代田区富士見1-9-20
費用
[会員]
歯科医師 10,000円
歯科技工士・歯科衛生士 5,000円

[非会員]
歯科医師 16,000円
歯科技工士・歯科衛生士 8,000円
学部学生 1,000円

当日申込は、上記+2,000円
詳細を見る
[Live]米国補綴専門医と考える 治療計画の立案と実践の画像です

[Live]米国補綴専門医と考える 治療計画の立案と実践

日時
1月30日(木)20:00〜22:00

*本セミナーはイベント終了後、1ヶ月間の録画視聴期間を予定しています
*録画視聴は準備が整い次第、メールにてご連絡差し上げます
会場
ご自宅や診療室(インターネット経由)
費用
8,800円(税込)
詳細を見る
[Live]患者さんに喜ばれる機能的なフルジルコニアクラウンの簡単な作製方法の画像です

[Live]患者さんに喜ばれる機能的なフルジルコニアクラウンの簡単な作製方法

日時
2月6日(木)20:00〜22:00

*本セミナーはイベント終了後、1ヶ月間の録画視聴期間を予定しています
*録画視聴は準備が整い次第、メールにてご連絡差し上げます
会場
ご自宅や診療室(インターネット経由)
費用
5,500円(税込)
詳細を見る