All ceramicsの治療を行う際には必ずProvisional restorationを作成します。
 

 
その目的として、咬合の維持、隣在歯の移動防止、残存歯質の保護など様々なものがあると思います。
その中でも、私がProvisional restorationを作成するに重視している点は「最終修復物の厚みのコントロール」です。
 

 
このように、Provisional restorationをファイナルと同じ形で作成することで、部位ごとのクリアランスをチェックすることができます。
 
 

 
形成量が少なくクリアランスが足りないことが分かれば、その部位の支台歯を調整すればよい訳です。
 
最近の私のAll ceramicsは、従来のクラウン形態ではなく、平らなテーブルトップもしくはウェーブトップ状の形成のため、維持形態がないのでProvisional restorationが外れやすくなっています。
 
しかし、しっかりと溝を作り面接触ではなく点…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

執筆者

青島 徹児の画像です

青島 徹児

歯科医師

青島デンタルオフィス oral refresh space
Esthetic Explorers 副会長

日本大学歯学部を卒業後、同大学クラウンブリッジ学講座に入局。審美歯科を中心に研究・教育に従事。埼玉県入間市にオフィスを開設後は、GPとして臨床にあたる。接着性修復を得意とし、著書多数。国内外で講演活動も行なっている。

LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

おすすめのセミナー

4th Greater Nagoya Dental Meeting 【歯科の匠の技に迫る】の画像です

4th Greater Nagoya Dental Meeting 【歯科の匠の技に迫る】

日時
1月19日(日)9:00〜17:00
会場
グローバルゲート 名古屋コンベンションホール3F
メインホール & 中会議室
費用
早割(11月30日締切)
歯科医師 15,000円
歯科技工士 10,000円
歯科衛生士 5,000円

前割(12月31日締切)
歯科医師 17,000円
歯科技工士 12,000円
歯科衛生士 7,000円

当日
歯科医師 20,000円
歯科技工士 15,000円
歯科衛生士 10,000円
詳細を見る
第31回 ヨシダユーザーミーティングの画像です

第31回 ヨシダユーザーミーティング

日時
1月11日(土)13:00〜17:30
1月12日(日)10:00〜17:30
会場
株式会社ヨシダ 本社
東京都台東区上野7-6-9
費用
一般 10,000円
ヨシダユーザー 5,000円
詳細を見る
米国補綴専門医・杉田と学ぶ重要文献50選 1口腔単位の診断の画像です

米国補綴専門医・杉田と学ぶ重要文献50選 1口腔単位の診断

日時
前期:2019年7-12月
後期:2020年1-6月
会場
Facebook
費用
$100
詳細を見る
マイクロデンティストリーを極めるの画像です

マイクロデンティストリーを極める

日時
3月29日(日)10:00〜17:30

※同日、同施設内にて歯科衛生士を対象にした日本審美歯科学会セミナー「メインテナンスを極める」も開催されます。
会場
日本歯科大学生命歯学部 九段ホール
東京都千代田区富士見1-9-20
費用
[会員]
歯科医師 10,000円
歯科技工士・歯科衛生士 5,000円

[非会員]
歯科医師 16,000円
歯科技工士・歯科衛生士 8,000円
学部学生 1,000円

当日申込は、上記+2,000円
詳細を見る
[録画配信]ダイレクトボンディングの画像です

[録画配信]ダイレクトボンディング

日時
第一回 [録画配信中]
第二回 [録画配信中]

*すでに開催は終了していますが、録画配信でご参加いただくことが可能です。
*2019年12月29日(日)24:00までの期間限定配信となりますのでご注意ください。
会場
ご自宅や診療室(インターネット経由)
費用
22,000円(税込)
詳細を見る