PESCJ歯内療法認定医の高橋です。
群馬県伊勢崎市にて、歯内療法を中心に臨床を行っております。
今回は補綴物と根管治療の成果の関わりについてお話ししたいと思います。
 
エンド vs 補綴
どういうことでしょうか?と思った方もおられるかもしれません。
歯学部学生時代、我々は「歯内療法学」と「クラウン・ブリッジ補綴学」という別々の科目から学びます。そのため、どうしても両者を分けて考えがちです。
 …
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

おすすめのセミナー