はじめまして。株式会社メディカルアドバンスの寒竹真子と申します。


今回の連載第2回目では【増床・リニューアル】の内覧会についてご紹介させていただきます。

 

 

歯医者さんは後回し

前回は、新規ご開業時の内覧会についてご紹介させていただきました。

 

しかし、内覧会を行うのは新規ご開業時だけではありません。

継承、分院展開や増床、周年の記念イベントや夏祭り等の季節に合わせてイベントをされるクリニック様も多くいらっしゃいます。

 

 

 

私たちは、事前にチラシを配布する広報活動の中で、地域の方とたくさんのコミュニケーションを図ります。

 

既存のクリニック様であっても「歯医者に行かないといけないんだけど、忙しくてね。」「あるのは知っているけれど、行ったことは無いかな。」「いつも通りかかるけど、身体の健康が一番。歯医者は後回し。」といったお声をよく頂戴します。

 

ご自身の身体の健康の中でも「歯」のことは、どこか切り離されて考えられている方が多く見受けられます。

そこに歯医者はある、だが行かない。まさに、きっかけ待ちの方が多くいらっしゃるように思えます。

 

地域の方にとって身近な存在となる

福岡市南区にある【ひろた哲哉歯科】様の増床・リニューアルの内覧会事例をご紹介します。

 

【ひろた哲哉歯科】様は、開院時も内覧会を開催いただいております。

初めての内覧会時は真っ新の状態からスタートしますが、二回目の内覧会を行う場合は医院に通われている「医院のファン」の方も多くご来場いただきました。

 

また、「以前医院に通っていたが、最近通院できていない方」「興味はあったけれどもタイミングがなくて通院できていない方」「元々医院があることを知らない方」の3つにアプローチをかけることができます。

加えて、このアプローチ方法も、医院様の方針や患者層に合わせて変える事が可能です。

 

ご開業時の内覧会は、新規の患者様を獲得していくことや認知していただくことがいちばん重要な項目になってきます。

しかし、二回目の内覧会となると、地域の方のニーズに応えることや、コミュニケーションに重点を置き、地域の方のための内覧会へと少し視点を変える事ができるのです。

 

 

 

今回は、内覧会に合わせて、お子様向けのお祭りのようなイベントも企画しました。

 

ひろた哲哉歯科様はキッズスペースや託児所、お子様専用の診療室などのリニューアルということもあり、多くのご家族連れがいらっしゃいました。

 

特に、普段は忙しくて歯科医院へ目を向けることがないお父様方も多くいらっしゃり、お子様と一緒にご参加されるお姿が見受けられました。イベントを行うことで、「誰でも気軽に入れるんだ。」と立ち寄っていただける機会が増えます。

 

また、「あるのは知っていたけれど行ったことがなくて・・・。」や「知人が通っているので気になっていたんです。」と今まで二の足を踏んでいた方も気軽に院内に足を踏み入れてもらうひとつのきっかけとなります。

 

今回のイベントでは、先生、スタッフさんも地域の方と密にコミュニケーションを図る姿が見受けられました。

 

既存の患者様も多くいらっしゃっていましたが、普段とは異なる楽しい雰囲気で先生方とお話される場面もあり、患者様も新鮮さとともに、医院を身近に感じることができたのではないでしょうか。

 

 

 

「クリニック」や「先生」と聞くと一般の方にはどうしても敷居が高く感じられてしまいます。「些細な悩みだと気軽に相談しづらい。」とおっしゃる方も少なくありません。

 

それゆえ、内覧会は、地域の方とのコミュニケーションを深める場でもあります。

 

歯のお話や些細なお悩み、もちろん世間話まで、コミュニケーションの密度は医院様やスタッフ様の信頼へと比例すると言っても過言ではありません。

地域の皆様に寄り添い「困ったときにはここに来たらいいんだ。」と思ってもらうことが重要なポイントです。

 

初めて行く医院よりも、一度足を運んだ医院、話したことがある先生には「安心」を覚えます。

医院に足を運ぶ「きっかけ」を作る掛け橋となるのも私達の重要な役割だと考えています。

また、ただ内覧会やイベントを楽しんでもらって終わりではありません。

内覧会を終えた方に「いかがでしたか?」と問いかけて地域の方の率直な意見を聞くことや、ご自身の「歯」について少しでも長い時間考え、目を向けてもらうことが大切です。

 

 

この先を見据えて

 

 

ひろた哲哉歯科医院院長の廣田先生にお話を伺いました。

 

先生は今回の内覧会で「そうそう、こんな歯医者さんに来たかったんだ。」と思ってもらえることを目指していらっしゃいました。


来場者の方のニーズに合わせて院内を見てもらうことで「ああ、こんな歯医者さんに来たかった。」「ここなら、どんな治療もしてもらえそう。行ってみようかな。」と新規の患者様には思ってもらう。

既存の患者様には「やっぱりここが私に合ってるな。」と再認知してもらうことができます。


また、内覧会の効果は意外なところにも及びます。

来場された方の生のご意見をいただくことが、スタッフさんの仕事のやりがいにも繋がります。そして、結束力が高まった良い雰囲気の歯科医院は患者様の目に魅力的に映ることでしょう。

 

 

 

今回の内覧会では、3日間で900人以上の方にご来場いただきました。

人は皆、良いと思ったものは誰かに勧めたくなるものです。

 

ここに来場した方の口コミがこの先じわじわと広まっていくというのは、財産です。

 

と先生におっしゃっていただきました。


内覧会を通して、「医院があることは知っている」から「行ったことのある歯医者さん」へと地域の多くの方の中で認識が変わったと思います。

そして、歯医者を探すタイミングが来たときに、内覧会で見た歯医者さんを思い出すでしょう。加えて、多くの歯科医院が存在する中で、ここを選ぶ理由がたくさんある。

 

「勧めたい歯医者さん」は「長く愛される歯医者さん」になると私は信じています。

 

末永く共に歩みます

私たちがサポートするのは、ご開業時はもちろんのことですが、それだけではありません。
分院展開や増床、継承や周年イベントなどのタイミングでもサポートさせていただきます。

開業時にお手伝いさせていただいた先生方からお話をいただけるのはとても嬉しいことです。

また、イベントだけでなく接遇研修のセミナー等にもお応えすることで開業後も末永く、地域の方と医院様の橋渡しができるように努めて参ります。

 

 

 

[メディカルアドバンスについて]
株式会社メディカルアドバンス<本社>
東京都港区芝4-9-1ヒューリック芝4丁目ビル7階
03-5798-2030
http://www.medical-advance.com/


お問い合わせメールでも受け付けております!

dr@medical-advance.com

 

新商品や物件情報などをLINE@で配信しています!ぜひご登録ください。


 

 

前回の記事はこちら

第1回『地域で選ばれるクリニックになるための"きっかけづくり"』

 

LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

おすすめのセミナー