消炎作用を持つポリマーをコーティングすることにより、術後炎症の抑制が期待できる新しいインプラントの可能性が示唆されている。
 
カナダのトロント大学のKSP2というベンチャー企業は、細胞をあらかじめ必要とされている形に培養するための足場作りを研究していた。しかしながら柔らかく壊れやすい細胞は、時として劇的な免疫反応を引き起こし、炎症により崩壊してしまうことがあった。その対策として、足場として消炎作用を持つポリマーを用いたところ、細胞培養の成功率が高まった。
 
消炎作用を持つポリマーの持つ可能性に気づいた段階でKSP2は方向転換し、そのポリマーを用いた液体コーティングの技術を生み出した。それによりデンタルインプラントを含む様々な医療機材をこの生体材料でコートできるようになった。コートされている生体材料が血液中の白血球に触れた段階で、生体の免疫作用が抑制されるという仕組みを、デンタルインプ…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

執筆者

WHITE CROSS編集部

WHITE CROSS編集部

臨床経験のある歯科医師・歯科衛生士・歯科技工士・歯科関連企業出身者などの歯科医療従事者を中心に構成されており、 専門家の目線で多数の記事を執筆している。数多くの取材経験を通して得たネットワークをもとに、 歯科医療界の役に立つ情報を発信中。

LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

おすすめのセミナー

Dental Training Institute Seminar[6日間コース]の画像です

Dental Training Institute Seminar[6日間コース]

日時
補綴をマスターする2日間
10月5日(土)10:00〜19:00
10月6日(日)10:00〜16:00

ペリオをマスターする2日間
11月16日(土)10:00〜19:00
11月17日(日)10:00〜16:00

治療を成功に導くための2日間
12月14日(土)10:00〜19:00
12月15日(日)10:00〜16:00
会場
U'z デンタルクリニック研修室
大阪市浪速区幸町1-3-19 昭和綜合管理本社ビル4F
費用
参加費 324,000円(税込)
    ※内申込金は 50,000円
材料費 54,000円(税込)

最終月のみ再受講可(過去に受講された先生のみ)
受講費 64,800円(税込)
[Live]長寿社会におけるインプラント補綴装置の画像です

[Live]長寿社会におけるインプラント補綴装置

日時
12月3日(火)20:00〜22:00

*本セミナーはイベント終了後、1ヶ月間の録画視聴期間を予定しています
*録画視聴は準備が整い次第、メールにてご連絡差し上げます
会場
ご自宅や診療室(インターネット経由)
費用
5,500円(税込)
アメリカの最先端インプラント治療とDegital Implant Dentistryの画像です

アメリカの最先端インプラント治療とDegital Implant Dentistry

日時
3月16日(月)- 17日(火)を予定

Email:surgimplantinst@gmail.com
会場
Peter Moy 教授プライベートオフィス(ロサンゼルス)
費用
300,000円(朝食・昼食・日本語通訳付)
[録画配信]予知性の高いインプラント治療を目指して〜より早く、よりシンプルに〜の画像です

[録画配信]予知性の高いインプラント治療を目指して〜より早く、よりシンプルに〜

日時
10月24日(木)20:00〜22:00

*すでに開催は終了していますが、録画配信でご参加いただくことが可能です。
*2019年11月30日(土)24:00までの期間限定配信となりますのでご注意ください。
会場
ご自宅や診療室(インターネット経由)
費用
11,000円(税込)
その包括診療 長持ちさせる準備、出来ていますか?の画像です

その包括診療 長持ちさせる準備、出来ていますか?

日時
11月23日(土祝)10:00〜16:00
会場
エッサム神田ホール2号館 3F大会議室(2-301)
東京都千代田区内神田3-24-5
費用
歯科医師 23,800円
Camlogユーザー 20,000円
歯科技工士 9,000円(※歯科医師と同伴の場合 5,000円)