【歯科医師統計】何歳で歯科医師引退と考えていますか? / WHITE CROSS編集部 - WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト | WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

会員様からのアンケート依頼になります。

高齢者ドライバーの交通事故が連日のように報道されています。歯科医師も人間ですから、年齢を重ねれば、視力の衰えや腰痛などの身体的問題を感じるようになります。しかし歯科医師免許は更新制ではなく、本人の自由意志に委ねられています。

皆様は何歳で歯科医師を引退したい、あるいは引退すべきと考えていますか? 下記選択肢の中から最も近いものをお選びください。

1. 60歳以下
2. 65歳
3. 70歳
4. 75歳
5. 可能な限り続ける

コメント欄には、その理由や引退に関するご意見をご記入ください。

 

参加して結果を見るにはこちらをクリック

 

このテーマについて意見交換したい先生はこちら

【歯科医師サロン】引退や老後について

歯科医師統計について詳しく知りたい方は

こちらをクリック!

執筆者

WHITE CROSS編集部

WHITE CROSS編集部

臨床経験のある歯科医師・歯科衛生士・歯科技工士・歯科関連企業出身者などの歯科医療従事者を中心に構成されており、 専門家の目線で多数の記事を執筆している。数多くの取材経験を通して得たネットワークをもとに、 歯科医療界の役に立つ情報を発信中。

LINEで送る

記事へのコメント(0)

人気記事ランキング

おすすめのセミナー

通常2の画像です