中心位の定義についての混乱とその背景
中心位は20世紀初頭に米国のナソロジー学派によって見出され、フルマウスリハビリテーションを行う際の下顎の基準位として、長年その重要性が認識されてきた。中心位は時代を追うごとに定義が変化し、その顎関節の中での三次元的な位置も定義の変更に伴って変遷してきた。米国歯科補綴学用語集第8版の中心位の項を見ると、その歴史的な経緯を踏まえて時代ごとの7つの異なる定義が併記され…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

おすすめのセミナー