歯科医師とデザイナー、2つのプロフェッショナルが互いに信頼・理解しあっての「想い」の共感から「寄り添うデザイン」が生まれる。そう語るのは、スタイル・エイチ・デザインワークスの デザイナー雨谷 祐之氏である。
 

 
開業やリニューアルを考える上で、歯科医療の提供の場となるクリニックデザインについて知ることは、「想い」や「寄り添うデザイン」の先にある「提供したい歯科医療」に近づく上で大切なことではなかろうか。
 
前回と今回にて、雨谷氏へのクリニックデザインについてのインタビューを通じてクリニックデザインについての基本的な考え方を学び、3回目より実際のデザイン事例を用いて、「クリニックデザインが生まれる」ことについてより深く理解していく。
 
 
 

Interviewer: WHITE CROSS編集部
Location: 医療法人社団翔舞会事務局 提供
 
WHITE CROSS編集部
「前回は、…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

LINEで送る

記事へのコメント(0)

人気記事ランキング

おすすめのセミナー