多くの歯科医師の先生にとって、自身のクリニックを持つことは大きな目標であり、そこには様々な思いや願いを重ねます。そのためクリニックデザインはドクターのアイデンティティーを反映し、その仕事に寄り添うものとなるでしょう。
 
今回は、横浜駅西口歯科のクリニックデザインを紹介します。
 
Case#1 移転/近隣 横浜駅西口歯科

 
 
[医院情報]
・建物種別:テナント(事務所ビル)
・スタッフ数:歯科医師数9名、歯科衛生士4名、歯科助手・受付10名
・平均患者数:約40名/日
 
[移転情報]
・面積:移転前58.34㎡(18坪)→移転後153.17㎡(46.33坪)
・ユニット台数:移転前3台→移転後7台(8台配管)
・公式サイト
 
開業2年目にさらなる進化を目指し近隣へ移転した事例です。開業時は非常にタイトなスペースであったため、順調に患者さんが増えたことで、瞬く間に手狭になってしまい…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

執筆者

雨谷 祐之の画像です

雨谷 祐之

デザイナー

スタイル・エイチ・デザインワークス 代表

LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング