クレンチングと痩せ型体型が歯列不正と関係していることを解明 岡山大
ニュース 2019/04/13

クレンチングと痩せ型体型が歯列不正と関係していることを解明 岡山大

WHITE CROSS編集部
岡山大学は3月29日、大学生における日中のクレンチングと痩せ型体型が、歯列不正に影響を与える可能性があることを世界で初めて明らかにしたと発表した。
 
この研究は、岡山大学大学院医歯薬学総合研究科予防歯科学分野の外山直樹医員・森田学教授、同大保健管理センターの岩﨑良章教授、米国コロンビア大学の入江浩一郎研究員、朝日大学歯学部社会口腔保健学分野の東哲司助教の共同研究グループによるもの。 
&nbs…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

WHITE CROSS編集部
LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

おすすめのセミナー