東京医科歯科大学は3月18日、強く咬合することにより、顎骨に含まれる骨細胞が生理活性物質の発現を制御し、その結果、顎骨の形が咬合力に耐えられるよう最適化されることを明らかにしたと発表した。
 
この研究は、東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科分子情報伝達学分野の中島友紀教授と小野岳人助教、同大学院咬合機能矯正学分野の小野卓史教授、井上維大学院生らの研究グループと、京都大学ウイルス・再生医科学研究所の安達泰治教授の研究グループの共同研究によるもの。 
 
咬合力の強化が顎骨に与える影響とそのメカニズムを解析
咬合力と顎骨の形態との間には密接な関係があることは古くから知られているが、そのメカニズムはこれまで不明だった。また、咀嚼の刺激が顎骨のどの部位にどのような影響を及ぼすかという研究も少なく、歯科矯正治療への応用が難しいのが現状である。
 
そこで研究グループは、硬い餌を与え…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

執筆者

WHITE CROSS編集部

WHITE CROSS編集部

臨床経験のある歯科医師・歯科衛生士・歯科技工士・歯科関連企業出身者などの歯科医療従事者を中心に構成されており、 専門家の目線で多数の記事を執筆している。数多くの取材経験を通して得たネットワークをもとに、 歯科医療界の役に立つ情報を発信中。

LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

おすすめのセミナー

[Live]アライナー型矯正装置インビザライン の基礎知識と臨床応用の画像です

[Live]アライナー型矯正装置インビザライン の基礎知識と臨床応用

日時
10月31日(木)20:00〜22:00

*本セミナーはイベント終了後、1ヶ月間の録画視聴期間を予定しています
*録画視聴は準備が整い次第、メールにてご連絡差し上げます
会場
ご自宅や診療室(インターネット経由)
費用
5,500円(税込)
(社) 日本口腔インプラント学会 認定講習会 受講生募集の画像です

(社) 日本口腔インプラント学会 認定講習会 受講生募集

日時
認定講習会日程はパンフレットにてご確認ください。
※ 講師の都合により変更になる場合があります
会場
ラフレさいたま 5F
さいたま市中央区新都心3-2
費用
50万円(税込)

お申し込み先:kazu-dent.kuri@kta.biglobe.ne.jp
米国補綴専門医・杉田と学ぶ重要文献50選 1口腔単位の診断の画像です

米国補綴専門医・杉田と学ぶ重要文献50選 1口腔単位の診断

日時
前期:2019年7-12月
後期:2020年1-6月
会場
Facebook
費用
$100 / 各期
第9回 Multidisciplinary Approaches In Advanced Dentistryの画像です

第9回 Multidisciplinary Approaches In Advanced Dentistry

日時
2月23日(日)8:00〜18:20
2月24日(月祝)8:00〜17:00

*氏名、所属、住所を書いてE-Mailでお申込み下さい。
Email:beyondbda@gmail.com(BBDA事務局 土橋総子宛)
締め切り:12月20日(金)
会場
日本歯科大学生命歯学部 九段ホール
東京都千代田区富士見1-9-20
費用
38万円(コース記念スクラブ、同窓会初年度会費含む)
[Live]予知性の高いインプラント治療を目指して〜より早く、よりシンプルに〜の画像です

[Live]予知性の高いインプラント治療を目指して〜より早く、よりシンプルに〜

日時
10月24日(木)20:00〜22:00

*本セミナーはイベント終了後、1ヶ月間の録画視聴期間を予定しています
*録画視聴は準備が整い次第、メールにてご連絡差し上げます
会場
ご自宅や診療室(インターネット経由)
費用
11,000円(税込)