ヒューマンブリッジは韓国人歯科医師によって開発され、約7年間の臨床研究と検証を続け、2010年に韓国Ye歯科で臨床基準として取り入れられた補綴法です。当院では、以下のような患者様に喜んで選択していただいている治療法です。
1) インプラントが不可能な患者様
2) 既存のブリッジの施術を嫌がる患者様
3) 歯の動揺度が深刻な患者様
ヒューマンブリッジは、3つのピースから構成され、各ピースの挿入路が違うこと、さらにアンダーカットを利用しているため脱離しにくく、かつ支台歯をほとんど切削しない為、可逆的な治療への移行が可能です。 また、麻酔が必要ないため、慢性全身疾患や長時間の施術が不可能な患者様には優れた代替施術だと言えます。
現在日本でもヒューマンブリッジの症例数が増えつつあり、今回のセミナーでは概要、形成・接着方法、症例紹介、患者様へのカウンセリング方法などについてお伝えしてまいりたいと思っています。

ヒューマンブリッジ導入セミナー

ご存知ですか?麻酔しない!削らない!目立ちにくい!補綴があることを

  • 日時

    6月23日(日)10:00〜13:00

  • 会場

    OKBふれあい会館 4F 小会議室401
    岐阜市薮田南5丁目14-53

  • 費用

    10,000円(税込)

  • 定員

    30名

  • 対象

    歯科医師

  • 内容

    咬合・補綴

申込み
シェア
LINEで送る