会員登録をお勧めします。無料です。

WHITE CROSSは若手歯科医師の3人に1人が登録する、国内最大級の歯科向け情報サイトです。
歯科医師をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

無料の会員登録で、以下の機能がご利用いただけるようになります

お役立ちツール

コミュニティ

歯科医師登録をすると、DOCTORトークや記事へのコメント、統計への参加や結果参照など、ユーザー様参加型コンテンツへアクセスできます。

論文検索

論文検索

日本語AIで読むPubMed論文検索機能へ自由にアクセス可能です。

ライブセミナー

ライブセミナー

LIVEセミナーやVODによるWebセミナーへの視聴申し込みが可能です。
※別途視聴費用のかかるものがあります。

「健康」を「財産」へ変えられる歯科衛生士を目指して 第7回:「疾患を“治す”から疾患を“生ませない”歯科医療へ」 / 濱田 智恵子 - WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト | WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト


 
「治療が終わった途端、患者さんの来院が途絶えてしまった…」「予防のために定期健診を一生懸命勧めているのに、ほとんどの患者さんが来てくれない…」。誰でも、一度は経験したことがあるのではないでしょうか?
 
疾患を“治す”から疾患を“生ませない”歯科医療へ
・なぜ、ほとんどの患者さんが、痛い・つらいなどの症状が出てから治療を受けに来るのか?・なぜ、ほとんどの患者さんが、主訴の治療が終わった途端に来なくなってしまうのか?・なぜ、ほとんどの患者さんが、定期健診やメインテナンスに消極的なのか?このような疑問に悩んでしまう前に、定期健診の一番の目的とは何なのかを、考えてみましょう。
 
 
予防大国・スウェーデンでは、定期的なPMTCが予防の成果を上げたことに関して「定期的なプラーク除去も重要だが、定期的に歯科健診を受けることで、患者自身のセルフケア…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

執筆者

濱田 智恵子の画像です

濱田 智恵子

歯科衛生士

株式会社Tomorrow Link 代表取締役
歯科臨床コンサルタント

LINEで送る

記事へのコメント(0)

関連記事

人気記事ランキング

おすすめのセミナー