8020運動は、平成元年に誕生して30周年を迎えた。
「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」をスローガンに展開した8020運動は、開始当初には1割弱だった達成者の割合が、平成28年には5割を超えるなど、最も成功した国民運動のひとつと評価されているそうだ。
 
30周年を記念し、日本歯科医師会では映画の制作(『笑顔の向こうに』)や記念誌の発刊などを行っている。
映画に関する記事はこちら 歯科医師会製作映画『笑顔の向こうに』公開へ!【レビュー】
 
また、2018年12月13日に、記念事業の一環として「笑顔の向こうに 〜人生100年時代、8020運動のこれから〜」というテーマで、記念式典及びシンポジウムが行われた。 
 
本シンポジウムは以下のサイトから無料で視聴ができる。
8020運動30周年記念シンポジウム
 
どの講演も20分程度で聴きやすいため、ぜひ歯科医院の皆さまと一緒にご視聴いただきたい。
 …
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

執筆者

WHITE CROSS編集部

WHITE CROSS編集部

臨床経験のある歯科医師・歯科衛生士・歯科技工士・歯科関連企業出身者などの歯科医療従事者を中心に構成されており、 専門家の目線で多数の記事を執筆している。数多くの取材経験を通して得たネットワークをもとに、 歯科医療界の役に立つ情報を発信中。

LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング