1974 年に創立された日本インプラント臨床研究会は、今年で 45 周年を迎えます。
長寿社会を迎え、インプラント治療 は欠損がある患者さんにとって機能・審美回復できる健康長寿につながる福音の治療といえます。当会は、全国に 500 名近くの会員がおり日本口腔インプラント学会の指定研修施設として、より安心で良質なインプラント治療を患者さ んに提供できるよう日々研鑽を積んでおります。
このたび 45 周年記念大会として、患者さんの信頼を得る真の実力を養 うために当会の毎年恒例としている第 14 回全員発表研修会をオープンで行います。特別講演にはオーラルフレイルを 提唱いたしました飯島勝矢先生をお招きし、また、参加者全員による全員参加型ディスカッションも企画しております。是非多くの先生方の参加をお待ちしております。

日本インプラント臨床研究会会長 田中譲治

一般社団法人 日本インプラント臨床研究会(CISJ)創立45周年記念大会

特別講演 飯島勝矢先生(東京大学 高齢者総合研究機構 教授)
「健康長寿のためのオーラルフレイル予防〜インプラント治療との関わり〜」

  • 日時

    7月14日(日)9:30〜17:00
    7月15日(月祝)9:00〜17:00

  • 会場

    東京ミッドタウン日比谷 8F/9F
    日比谷三井カンファレンス
    東京都千代田区有楽町1丁目1-2

  • 費用

    歯科医師 15,000円
    歯科医師以外 12,000円

  • 定員

    250名

  • 対象

    歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士、歯科助手・その他

  • 内容

    口腔外科・インプラント、学会・イベント

申込み
シェア
LINEで送る