小池 軍平先生(神奈川県/小池歯科医院)
歯科医院とラボを繋ぐデジタルワークフロー

草間 幸夫先生(東京都/西新宿歯科クリニック)
審美部位におけるデジタルワークフロー

伴 清治先生(愛知学院大学歯学部歯科理工学講座)
審美修復用 CAD/CAM 材料の化学的耐久性を考える

千葉 豊和先生(北海道/千葉歯科クリニック)
審美領域におけるデジタルテクノロジーの適応

三輪 武人先生(千葉県/協和デンタルラボラトリー)
デジタルを活用した審美補綴の現状

デジタルデンティストリーで審美を極める

一般社団法人日本歯科審美学会セミナー
“審美を極める 5回シリーズ” 最終回!

  • 日時

    5月26日(日)10:00〜17:30

    同日、同施設にて歯科衛生士を対象としたセミナー「超高齢社会において審美を極める」も開催されます。

  • 会場

    日本歯科大学生命歯学部 九段ホール
    東京都千代田区富士見1-9-20

  • 費用

    学会会員
    歯科医師 10,000円
    歯科技工士・歯科衛生士 5,000円

    学会非会員
    歯科医師 16,000円
    歯科技工士・歯科衛生士 8,000円

  • 対象

    歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士

  • 内容

    咬合・補綴、技工・デジタル・CAD/CAM、学会・イベント

申込み
シェア
LINEで送る