会員登録をお勧めします。無料です。

WHITE CROSSは若手歯科医師の3人に1人が登録する、国内最大級の歯科向け情報サイトです。
歯科医師のみならず、医療関係者の皆様へ最新の臨床・経営、ニュース、イベント情報などを配信しています

無料の会員登録で、以下の機能がご利用いただけるようになります

お役立ちツール

コミュニティ

ドクタートークや記事へのコメント、統計への参加や結果参照など、ユーザー様参加型コンテンツへアクセスできます。

論文検索

論文検索

日本語AIで読むPubMed論文検索機能へ自由にアクセス可能です。

ライブセミナー

ライブセミナー

LIVEセミナーやVODによるWebセミナーへの視聴申し込みが可能です。
※別途視聴費用のかかるものがあります。

[録画配信]コンポジットレジン修復の発想転換 | WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

11月12日(木)19:00〜21:00 <ベーシック> 
19:00 - 19:30 イントロダクション
19:30 - 20:30 コンポジットレジン修復に必要な基礎知識
20:30 - 21:00 症例紹介 臼歯部 2級修復症例を中心に

12月10日(木)19:00〜21:00 <アドバンス>
19:00 - 20:00 症例紹介 前歯部 審美修復症例を中心に
20:00 - 20:30 ダイレクトクラウン修復のデモ
20:30 - 21:00 コンポジットレジン修復の適応症拡大

近年、コンポジットレジン修復関連の基礎研究や材料開発の努力によって、直接法コンポジットレジン修復の適応範囲は拡大している。ボンディング材の歯質への浸透・硬化による強固な接着力の獲得と、コンポジットレジンの重合硬化後の強度・審美性の向上とが、臨床でのコンポジットレジン修復に関する認識を大きく変化させる状況となっている。新しく開発されたコンポジットレジン修復関連材料の特徴を理解し、臨床適用における注意点を整理することは重要であり、本講演では様々な臨床状況で新規材料を活用したコンポジットレジン修復症例を紹介したい。多くの症例にとって、コンポジットレジン修復を治療手段の最初の一手として採用し、口腔内環境の崩壊に向かうレストレーションサイクルを初期段階で停止させる取り組みは臨床上極めて重要であり、患者の理解・協力の下で我々歯科医師が「 MI修復 」の新しい方向性を模索していく必要があると考える。

[録画配信]コンポジットレジン修復の発想転換

  • 日時

    第1回:録画配信中
    第2回:録画配信中

    *すでに開催は終了していますが、録画配信でご参加いただくことが可能です
    *本セミナーは2021年1月11日(月)23:59まで録画視聴が可能でございます

  • 会場

    ご自宅や診療室(インターネット経由)

  • 費用

    22,000円(税込)

    *領収書は、マイページ>申込み済みライブ配信>領収書 よりダウンロードいただけます

  • 対象

    歯科医師、歯学部生、歯科衛生士、歯科技工士、歯科助手・その他

  • 内容

    保存修復

ライブ視聴申し込み
視聴や受講にはログインが必要です。
シェア
LINEで送る