日本は長寿と超高齢社会に突入しており、変化し続ける個々のライフステージに応じた長期的な視点での歯科医療が求められています。 今回はインプラント療法の分野から、患者のQOLを長期的に維持することを目的としたインプラント補綴装置の選択に焦点をあて、生体の変化に順応させるための構造や形態、材質についてお話しします。

[Live]長寿社会におけるインプラント補綴装置

  • 日時

    12月3日(火)20:00〜22:00

    *本セミナーはイベント終了後、1ヶ月間の録画視聴期間を予定しています
    *録画視聴は準備が整い次第、メールにてご連絡差し上げます

  • 会場

    ご自宅や診療室(インターネット経由)

  • 費用

    5,500円(税込)

  • 対象

    歯科医師、歯学部生、歯科衛生士、歯科技工士、歯科助手・その他

  • 内容

    口腔外科・インプラント・歯科麻酔

ライブ申込み
シェア
LINEで送る