歯みがき剤のフッ化物濃度の上限拡大を承認 厚生労働省
ニュース 2017.03.18

歯みがき剤のフッ化物濃度の上限拡大を承認 厚生労働省

WHITE CROSS編集部
馴染みのある歯科医療用品と言うと何を思い浮かべるだろうか?
 
歯科医療従事者にとってはタービンやレジンなどがそれにあたり、一般の人々にとっては歯ブラシと歯みがき剤がそれにあたるのではなかろうか。その中でも、う蝕予防を目的としたフッ化物を含む歯みがき剤は日本においては90%以上、米国においては95%以上のシェアを占めている。
 
フッ化物配合の歯みがき剤が社会に浸透しているなかで、その濃度につ…
新規登録・ログインして全文を読む

続きを読むには会員登録(無料)が必要です
登録によりWHITE CROSSの他サービスもご利用いただけます

WHITE CROSS編集部
LINEで送る

歯科医師コメント(0)

コメントをみる・投稿する

コメント機能のご利用には歯科医師確認が必要です

人気記事ランキング

おすすめのセミナー