Jokanスクール 

教育
Jokanスクールでは、人間愛に基づいて口腔内の健康を回復し維持できる歯科衛生士を育成することにより、歯科衛生士の社会的地位の確率と向上を目指し、歯科界を活性化し、歯科医療の発展に貢献します。

ー精神ー
私達が最も大切にする物は「人の心」です。私達の言動の源は「愛」です。「愛」は寛容で、情け深く、偉そうにせず、人をねたまず、無作法をしないものです。そして、「愛」には優しさと厳しさがあると信じています。

ー活動目標ー
歯科衛生士の卒後研修グループとして日本一を目指します。一社会人として歯科医療職として、品格のある人間を育成します。人間性・知識・技術、三つのバランスを大切にします。歯科衛生士として患者様の口腔内の回復、維持できる人材を育てます。すべての結果は患者様の利益によって計ります。進化し続ける組織です。Jokanスクールは生きています。
◽️ ベーシックコース
入学式を経て、歯周インスツルメンテーション(シャープニング・SRPトレーニング)など、歯科衛生士の手技の基盤となる ”手”を作り、また、初めて症例を作成する方でもできるように作成の仕方をいちから学んでいきます。

◽️ アドバンスコース
2016年に新設されたコースで、ベーシックコース修了者に対するより徹底した歯周インスツルメンテーションのカリキュラムが組まれています。

◽️ フォローアップコース
ベーシックコース修了者に対するいわゆる “メインテナンス” もう一度スキルを見直す事ができるコースです。

さらに、アシスタント講師、講師と進んでいける指導者養成コースも準備しています。また、開催各地での短期集中コース、院内研修として「上間レッスン」も提供しています。院内研修で一定の基準を満たした歯科衛生士にはインストラクターの認定をしています。

また最近特に力を入れているのが、若手歯科衛生士の育成です。これも2016年から指導者養成コースの下部組織として、「チアーズ」を結成しました。

記事

動画

歯科医療人