会員登録をお勧めします。無料です。

WHITE CROSSは若手歯科医師の3人に1人が登録する、国内最大級の歯科向け情報サイトです。
歯科医師のみならず、医療関係者の皆様へ最新の臨床・経営、ニュース、イベント情報などを配信しています

無料の会員登録で、以下の機能がご利用いただけるようになります

お役立ちツール

コミュニティ

ドクタートークや記事へのコメント、統計への参加や結果参照など、ユーザー様参加型コンテンツへアクセスできます。

論文検索

論文検索

日本語AIで読むPubMed論文検索機能へ自由にアクセス可能です。

ライブセミナー

ライブセミナー

LIVEセミナーやVODによるWebセミナーへの視聴申し込みが可能です。
※別途視聴費用のかかるものがあります。

超音波スケーリング中の手術部位からのエアロゾルやスプラッタによる汚染 | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索 | WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
J Am Dent Assoc.1998 Sep;129(9):1241-9. S0002-8177(14)66265-6. doi: 10.14219/jada.archive.1998.0421.

超音波スケーリング中の手術部位からのエアロゾルやスプラッタによる汚染

Aerosol and splatter contamination from the operative site during ultrasonic scaling.

  • S K Harrel
  • J B Barnes
  • F Rivera-Hidalgo
PMID: 9766105 DOI: 10.14219/jada.archive.1998.0421.

抄録

室内の空気の質に対する懸念が高まるにつれ、歯科処置中に発生するエアロゾルや飛沫に注目が集まっている。この研究では、冷却水を使用しないin vitroスケーリング中に超音波スケーラーから発生する汚染を定量化した。コントロールとして使用したハンドヘルドキュレットと比較すると、テストしたすべての超音波スケーラーとチップは、スケーラーの種類、出力レベル、または挿入物に関係なく、有意なエアロゾルと飛沫を発生させました。汚染されたエアロゾルと飛散物を制御するために ADA が推奨する方法は、大口径大容量真空管の使用である。この研究は、超音波スケーリングを行う際には必ず大容量真空管を使用するという ADA の推奨を支持しています。

As concern about indoor air quality increases, attention is being placed on the aerosol and splatter produced during dental procedures. This study quantifies the contamination produced by ultrasonic scalers during in vitro scaling without coolant water. When compared with the handheld curette used as a control, all ultrasonic scalers and tips tested produced significant aerosol and splatter regardless of the type of scaler, the power level or the insert. The ADA-recommended method for controlling contaminated aerosol and splatter is the use of a large-bore high-volume evacuator. This study supports the ADA recommendation of use of a high-volume evacuator whenever ultrasonic scaling is performed.