国内最大級の歯科向け情報サイト WHITE CROSSへアクセスしようとしています。

あなたは歯科・医療関係者ですか?

WHITE CROSSは歯科・医療関係者に向けて、良質な歯科医療情報を提供することを目的とした会員制サイトです。
一般の方への情報提供を目的としたサイトではありませんのでご了承ください。

WHITE CROSSは歯科医師の3人に1人が利用する、国内最大級の歯科専門情報サイトです。歯科医師や歯科衛生士、歯科技工士をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の歯科医療臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

唾液腺内視鏡による粘液栓の解釈 | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Oral Dis.2022 Mar;28(2):384-389.

唾液腺内視鏡による粘液栓の解釈

Interpretation of the mucous plug through sialendoscopy.

PMID: 33547856

抄録

目的:

この原稿の目的は、唾液腺内視鏡検査で得られた画像を通して、典型的な病変がある場合の大唾液腺の管内粘液の挙動を明らかにすることである。

OBJECTIVE: The purpose of this manuscript is to highlight the behaviour of mucus inside the ducts of the major salivary glands, in presence of typical pathologies, through images obtained with sialendoscopy.

主題:

大唾液腺管内の粘液栓を示すいくつかの唾液腺内視鏡画像を提示し、そのコメントを述べる。

SUBJECT: The authors present and comment on some sialendoscopies that show mucous plug in the ducts of the major salivary glands.

結果:

原発性シェーグレン症候群では、粘液栓はムチンや酸性化唾液の質的異常を確認するものである。その代わり、唾液計算書は、大唾液腺の管壁に機械的圧力と摩擦を発生させる異物のように振る舞うので、粘液はその防御のために管内に沈着する。感染した結石の場合、粘液栓は、細菌の攻撃から管を保護するという機能で形成されている。唾液腺炎では、粘液と細菌が競合するため、白い管壁や粘液栓などの唾液腺内視鏡所見を説明することができる。

RESULTS: In primary Sjogren's syndrome, mucous plugs confirm the qualitative anomaly of the mucins and acidification saliva. Instead, salivary calculations behave like foreign bodies that generate mechanical pressure and friction on the duct walls of major salivary glands, so mucus deposits in the duct in its defence; in case of infected stone, mucous plugs are formed also with the function of protecting the ducts from the aggression of germs. During sialadenitis, there is a conflict between mucus and bacteria which explains sialendoscopic evidence such as white duct walls and mucous plugs.

結論:

唾液管内視鏡検査は、しばしば臨床診断の確認や仮説の提示につながる。その際、大唾液腺の管腔を開放するだけでなく、粘液栓や管壁の外観を分析することが必要であり、これらは医師が診断に至るための有用な手がかりとなる。

CONCLUSIONS: The study of the salivary ducts through sialendoscopy often confirms the clinical diagnosis or hypothesize it. During its execution, it is necessary not only to liberate the ducts of the major salivary glands but also analyse the appearance of the mucous plugs and the ductal walls as they are useful to guide the physician towards diagnosis.