会員登録をお勧めします。無料です。

WHITE CROSSは若手歯科医師の3人に1人が登録する、国内最大級の歯科向け情報サイトです。
歯科医師のみならず、医療関係者の皆様へ最新の臨床・経営、ニュース、イベント情報などを配信しています

無料の会員登録で、以下の機能がご利用いただけるようになります

お役立ちツール

コミュニティ

ドクタートークや記事へのコメント、統計への参加や結果参照など、ユーザー様参加型コンテンツへアクセスできます。

論文検索

論文検索

日本語AIで読むPubMed論文検索機能へ自由にアクセス可能です。

ライブセミナー

ライブセミナー

LIVEセミナーやVODによるWebセミナーへの視聴申し込みが可能です。
※別途視聴費用のかかるものがあります。

"若い妊娠中の少女として...あなたが直面する課題"南アフリカの思春期の少女と若い女性の間のメンタルヘルスと性とリプロダクティブヘルスの交錯を探る | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索 | WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
AIDS Behav.2020 Jul;10.1007/s10461-020-02974-3. doi: 10.1007/s10461-020-02974-3.Epub 2020-07-18.

"若い妊娠中の少女として...あなたが直面する課題"南アフリカの思春期の少女と若い女性の間のメンタルヘルスと性とリプロダクティブヘルスの交錯を探る

"As a Young Pregnant Girl… The Challenges You Face": Exploring the Intersection Between Mental Health and Sexual and Reproductive Health Amongst Adolescent Girls and Young Women in South Africa.

  • Zoe Duby
  • Tracy McClinton Appollis
  • Kim Jonas
  • Kealeboga Maruping
  • Janan Dietrich
  • Ashleigh LoVette
  • Caroline Kuo
  • Lieve Vanleeuw
  • Catherine Mathews
PMID: 32683636 DOI: 10.1007/s10461-020-02974-3.

抄録

南アフリカでは、思春期の少女と若い女性(AGYW)は、精神的な健康状態の悪化、HIV感染、早期妊娠のリスクにさらされている。AGYWの精神的健康状態の悪さは、性的リスク行動の増加と関連しており、HIV検査やケアの妨げとなっている。徹底したインタビューとフォーカスグループディスカッションを用いて、南アフリカの5つの地区に住む15~24歳のAGYW237人を対象に、メンタルヘルスと性とリプロダクティブ・ヘルス(SRH)に関する主観的な経験を探った。回答者は、ストレス、感情的孤立、抑うつ、自殺願望などの語りを共有しており、HIV、妊娠、人間関係における暴力と関連していた。その結果、南アフリカのAGYWは様々な精神的ストレス要因に直面し、十分な支援を受けられず、SRHの課題と交差して脆弱性を高めていることが明らかになった。シンデミック理論の枠組みの中で、我々の調査結果は、南アフリカのAGYWの妊娠初期、HIV感染、メンタルヘルスの不調に対する脆弱性が双方向性を持ち、相互に関連していることを示唆している。AGYWの間でメンタルヘルスとSRHの間に重複や相互作用があることを考えると、メンタルヘルスの要素がSRHの介入に統合されていることが重要である。

In South Africa, adolescent girls and young women (AGYW) are at risk of poor mental health, HIV infection and early pregnancy. Poor mental health in AGYW is associated with increased sexual risk behaviours, and impeded HIV testing and care. Using in-depth interviews and focus group discussions, we explored subjective experiences of mental health and sexual and reproductive health (SRH) amongst 237 AGYW aged 15-24 years in five South African districts. Respondents shared narratives of stress, emotional isolation, feelings of depression, and suicidal ideation, interconnected with HIV, pregnancy and violence in relationships. Findings show that AGYW in South Africa face a range of mental health stressors and lack sufficient support, which intersect with SRH challenges to heighten their vulnerability. Framed within the syndemic theory, our findings suggest that South African AGYW's vulnerability towards early pregnancy, HIV infection and poor mental health are bidirectional and interconnected. Considering the overlaps and interactions between mental health and SRH amongst AGYW, it is critical that mental health components are integrated into SRH interventions.