会員登録をお勧めします。無料です。

WHITE CROSSは若手歯科医師の3人に1人が登録する、国内最大級の歯科向け情報サイトです。
歯科医師のみならず、医療関係者の皆様へ最新の臨床・経営、ニュース、イベント情報などを配信しています

無料の会員登録で、以下の機能がご利用いただけるようになります

お役立ちツール

コミュニティ

ドクタートークや記事へのコメント、統計への参加や結果参照など、ユーザー様参加型コンテンツへアクセスできます。

論文検索

論文検索

日本語AIで読むPubMed論文検索機能へ自由にアクセス可能です。

ライブセミナー

ライブセミナー

LIVEセミナーやVODによるWebセミナーへの視聴申し込みが可能です。
※別途視聴費用のかかるものがあります。

高齢者の運動性とバランスを改善するためのエクセルゲームの有効性:システマティックレビューとメタアナリシス | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索 | WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Syst Rev.2020 Jul;9(1):163. 10.1186/s13643-020-01421-7. doi: 10.1186/s13643-020-01421-7.Epub 2020-07-18.

高齢者の運動性とバランスを改善するためのエクセルゲームの有効性:システマティックレビューとメタアナリシス

Effectiveness of exergames for improving mobility and balance in older adults: a systematic review and meta-analysis.

  • T B F Pacheco
  • C S P de Medeiros
  • V H B de Oliveira
  • E R Vieira
  • F A C de Cavalcanti
PMID: 32682439 DOI: 10.1186/s13643-020-01421-7.

抄録

背景:

エクセルゲームは、楽しく、魅力的で、インタラクティブなエクササイズの形態であり、従来のエクササイズの障壁を克服し、高齢者のエクササイズのアドヒアランスを向上させ、バランスの回復と機能的な可動性のための治療的応用を提供するのに役立つ可能性があります。本システマティックレビューの目的は、高齢者のモビリティとバランスに対するエクセルゲームの効果をまとめることである。

BACKGROUND: Exergaming is a fun, engaging, and interactive form of exercising that may help overcome some of the traditional exercise barriers and help improve adherence on the part of older adults, providing therapeutic applications for balance recovery and functional mobility. The purpose of this systematic review is to summarize the effects of exergames on mobility and balance in older adults.

方法:

システマティックレビューのための PRISMA ガイドラインに従った。開始から2019年8月までに、Cochrane Central Register of Controlled Trials、MEDLINE、EMBASE、PEDro、CINAHL、INSPECのデータベースを検索した。介入や健康教育を行わない場合と比較して、神経症状のない高齢者のバランスまたは運動能力に対するエクセルゲームの効果を評価した無作為化比較試験を選択した。2人のレビュー執筆者が試験のタイトルと抄録を独立してスクリーニングし、適格基準に従って試験を特定した。試験選択の評価者間信頼性に関しては、著者間でほぼ完全に一致していた(κ=0.84;P<0.001)。量的データの記述的分析を行い、エビデンスをまとめた。メタ解析はRevManを用いて実施した。プールされた有病率を95%信頼区間で計算するためにランダム効果モデルを使用した。

METHODS: The PRISMA guidelines for systematic reviews were followed. The following databases were searched from inception to August 2019: Cochrane Central Register of Controlled Trials, MEDLINE, EMBASE, PEDro, CINAHL, and INSPEC. We selected randomized controlled trials that assessed the effects of exergames on balance or mobility of older adults without neurological conditions, in comparison to no intervention or health education. Two review authors independently screened the trials' titles and abstracts and identified trials for inclusion according to the eligibility criteria. An almost perfect agreement between the authors was observed with respect to interrater reliability of trial selection (kappa = 0.84; P < 0.001). We performed descriptive analysis of the quantitative data to summarize the evidence. Meta-analysis was carried out using RevMan. A random effects model was used to compute the pooled prevalence with 95% confidence intervals.

結果:

822件の記録をスクリーニングした後、外部ゲームと介入なしの試験を比較した12件の試験が含まれた。合計1520人の高齢者が研究に参加し、平均年齢は実験群が76±6歳、対照群が76±5歳であった。量的合成は、中心圧揺動(SMD = - 0.89; 95%CI = - 1.26~ - 0.51; P = 0.0001; 私 = 58%)、Berg Balance Scale(MD = 2.15; 95%CI = 1.77~2.56; P = 0.0001; 私 = 96%)、およびTimed Up and Goテスト(MD = - 2.48; 95%CI = - 3.83~ - 1.12; P = 0.0003; 私 = 0)に基づいたバランスと可動性の有意な改善を示した。

RESULTS: After screening 822 records, 12 trials comparing exergames with no intervention were included. A total of 1520 older adults participated in the studies, with a mean age of 76 ± 6 years for the experimental group and 76 ± 5 years for the control group. Quantitative synthesis showed significant improvements in balance and mobility based on the center of pressure sway (SMD = - 0.89; 95%CI = - 1.26 to - 0.51; P = 0.0001; I = 58%), Berg Balance Scale (MD = 2.15; 95%CI = 1.77 to 2.56; P = 0.0001; I = 96%), and on Timed Up and Go test (MD = - 2.48; 95%CI = - 3.83 to - 1.12; P = 0.0003; I = 0).

結論:

Exergamesは神経障害のない高齢者のバランスと可動性を改善し、患者がバランスエクササイズを継続して行うモチベーションを高める。エビデンスの強度を向上させるためには、標準化された評価プロトコルを用いた質の高い研究が必要です。

CONCLUSIONS: Exergames improved balance and mobility in older adults without neurological disorders and motivate patients to keep performing balance exercises. High quality studies with standardized assessment protocols are necessary to improve the strength of the evidence.