国内最大級の歯科向け情報サイト WHITE CROSSへアクセスしようとしています。

あなたは歯科・医療関係者ですか?

WHITE CROSSは歯科・医療関係者に向けて、良質な歯科医療情報を提供することを目的とした会員制サイトです。
一般の方への情報提供を目的としたサイトではありませんのでご了承ください。

WHITE CROSSは歯科医師の3人に1人が利用する、国内最大級の歯科専門情報サイトです。歯科医師や歯科衛生士、歯科技工士をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の歯科医療臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

放射線手術後13年で手術的に切除された嚢胞性脳海綿体奇形の病理学的変化-症例報告と文献レビュー | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
World Neurosurg.2020 Jul;S1878-8750(20)31553-9. doi: 10.1016/j.wneu.2020.07.042.Epub 2020-07-14.

放射線手術後13年で手術的に切除された嚢胞性脳海綿体奇形の病理学的変化-症例報告と文献レビュー

Pathological Changes in Surgically Resected Cystic Cerebral Cavernous Malformation 13 Years After Radiosurgery - Case Report and Literature Review.

  • Chao Wang
  • Bing Yu
  • Fengyue Zhang
  • Kaijian Zheng
  • Yugong Feng
PMID: 32679360 DOI: 10.1016/j.wneu.2020.07.042.

抄録

背景:

脳海綿体奇形(CCM)の治療法としての定位放射線手術(SRS)は議論の的となっているが、長期的な治療効果を示す病理学的な報告は少ない。また、SRS後のCCM嚢胞形成を報告している文献も稀である。

BACKGROUND: Stereotactic radiosurgery (SRS) as a treatment of cerebral cavernous malformation (CCM) has been controversial, but there are few pathological reports showing its long-term therapeutic effect. And the literature reporting the CCM cyst formation after SRS is also rare.

ケースの説明:

13 年前に SRS で治療した右頭頂部 CCM 破裂の 30 歳女性を紹介する。SRS後の画像経過観察でCCM再出血と嚢胞形成を認めた。外科的切除を行い,その後の病理学的検査の結果,CCMには不完全閉塞血管が残存しており,新たに多数の毛細血管が形成されており,結節周囲には出血性帯とヘモシデリンが認められた.

CASE DESCRIPTION: We present a 30-year-old female with a ruptured right parietal CCM treated with SRS 13 years ago. The post-SRS imaging follow-up revealed CCM rehemorrhage and cyst formation. Surgical resection was performed, and a subsequent pathological examination revealed that the CCM still had some incomplete occluded vessels and a large number of newly formed capillaries, and hemorrhagic band and hemosiderin were seen around the nodule.

結論:

CCMのSRS後の再出血は、不完全な閉塞血管と新たに形成された毛細血管が関係している可能性がある。新たに形成された毛細血管が繰り返し小腔内に出血した場合、浸透圧が上昇し、嚢胞の大きさが増大する原因となった。

CONCLUSIONS: Recurrent hemorrhage after SRS for CCM could be related to incomplete occluded vessels and newly formed capillaries. Repeat newly formed capillaries hemorrhage of CCM into the small cavity increased the osmotic pressure, which caused the increased size of the cyst.

Copyright © 2020. Published by Elsevier Inc.