国内最大級の歯科向け情報サイト WHITE CROSSへアクセスしようとしています。

あなたは歯科・医療関係者ですか?

WHITE CROSSは歯科・医療関係者に向けて、良質な歯科医療情報を提供することを目的とした会員制サイトです。
一般の方への情報提供を目的としたサイトではありませんのでご了承ください。

WHITE CROSSは歯科医師の3人に1人が利用する、国内最大級の歯科専門情報サイトです。歯科医師や歯科衛生士、歯科技工士をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の歯科医療臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

SARS-CoV-2に対する単剤および併用リパーサブル薬の抗ウイルス活性のin vitro評価 | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Antiviral Res..2020 Jul;:104878. S0166-3542(20)30292-8. doi: 10.1016/j.antiviral.2020.104878.Epub 2020-07-14.

SARS-CoV-2に対する単剤および併用リパーサブル薬の抗ウイルス活性のin vitro評価

In vitro evaluation of antiviral activity of single and combined repurposable drugs against SARS-CoV-2.

  • Andrés Pizzorno
  • Blandine Padey
  • Julia Dubois
  • Thomas Julien
  • Aurélien Traversier
  • Victoria Dulière
  • Pauline Brun
  • Bruno Lina
  • Manuel Rosa-Calatrava
  • Olivier Terrier
PMID: 32679055 PMCID: PMC7361110. DOI: 10.1016/j.antiviral.2020.104878.

抄録

現在の新型SARS-CoV-2によるパンデミックに対応するためには、有効な治療戦略の同定と検証がこれまで以上に必要とされている。本研究では,細胞内で広範な活性を有することが知られている化合物を,COVID-19患者を対象とした臨床試験中の薬剤とともにin vitroで抗ウイルス活性を評価した。SARS-CoV-2感染モデルのVero E6細胞を用いたレムデシビル、ロピナビル、クロロキン、ユミフェノビル、ベルベリン、シクロスポリンAの抗ウイルス効果を報告した。また、ウイルス誘導薬と宿主誘導薬の組み合わせについても検討した。レムデシビルとベルベリンの間には強い拮抗作用があることが報告されており,レムデシビル/ジルチアゼムとは対照的に,高いレベルの相乗効果が報告されており,Loeweの平均相乗効果スコアは12,ピーク値は50以上であった.宿主指示薬と直接作用型抗ウイルス薬の併用は、より生理学的なモデルでのさらなる検証が必要であることを強調しているが、COVID-19の治療に興味深い道を開くものである。

In response to the current pandemic caused by the novel SARS-CoV-2, identifying and validating effective therapeutic strategies is more than ever necessary. We evaluated the in vitro antiviral activities of a shortlist of compounds, known for their cellular broad-spectrum activities, together with drugs that are currently under evaluation in clinical trials for COVID-19 patients. We report the antiviral effect of remdesivir, lopinavir, chloroquine, umifenovir, berberine and cyclosporine A in Vero E6 cells model of SARS-CoV-2 infection, with estimated 50% inhibitory concentrations of 0.99, 5.2, 1.38, 3.5, 10.6 and 3 μM, respectively. Virus-directed plus host-directed drug combinations were also investigated. We report a strong antagonism between remdesivir and berberine, in contrast with remdesivir/diltiazem, for which we describe high levels of synergy, with mean Loewe synergy scores of 12 and peak values above 50. Combination of host-directed drugs with direct acting antivirals underscore further validation in more physiological models, yet they open up interesting avenues for the treatment of COVID-19.

Copyright © 2020 The Author(s). Published by Elsevier B.V. All rights reserved.