国内最大級の歯科向け情報サイト WHITE CROSSへアクセスしようとしています。

あなたは歯科・医療関係者ですか?

WHITE CROSSは歯科・医療関係者に向けて、良質な歯科医療情報を提供することを目的とした会員制サイトです。
一般の方への情報提供を目的としたサイトではありませんのでご了承ください。

WHITE CROSSは歯科医師の3人に1人が利用する、国内最大級の歯科専門情報サイトです。歯科医師や歯科衛生士、歯科技工士をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の歯科医療臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

伝達性胃腸炎ウイルスに対するクルクミンの抗ウイルス性およびウイルス性効果 | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
J. Gen. Virol..2020 Jul;doi: 10.1099/jgv.0.001466.Epub 2020-07-17.

伝達性胃腸炎ウイルスに対するクルクミンの抗ウイルス性およびウイルス性効果

Antiviral and virucidal effects of curcumin on transmissible gastroenteritis virus .

  • Yaoming Li
  • Jing Wang
  • Yinchuan Liu
  • Xiang Luo
  • Weiqiang Lei
  • Lilan Xie
PMID: 32677610 DOI: 10.1099/jgv.0.001466.

抄録

新興コロナウイルスは、世界中のヒトと動物の健康に深刻な脅威を表しており、現在、承認された治療法はありません。本研究では、α型コロナウイルスモデルとして透過性胃腸炎ウイルス(TGEV)を用い、TGEVに対するクルクミンの抗ウイルス作用を検討した。その結果、クルクミンはTGEVの増殖とウイルス蛋白質の発現を用量依存的に強く抑制することが明らかになった。また、クルクミンは、用量、温度、時間に依存して直接的なウイルス化能を示すことも確認された。さらに、クルクミンはTGEV複製の初期段階で主に作用することを、添加時間アッセイで明らかにした。また,クルクミンの吸着試験では,40μMで3.55 log TCID mlのウイルス力価の低下が認められ,クルクミンがTGEVの吸着抑制効果に優れていることが示唆された。以上の結果から,クルクミンがTGEVに対するウイルス性活性と仮想的な阻害作用を有することを初めて明らかにし,クルクミンがTGEV感染症の効果的な治療薬の候補となる可能性が示唆された。

Emerging coronaviruses represent serious threats to human and animal health worldwide, and no approved therapeutics are currently available. Here, we used Transmissible gastroenteritis virus (TGEV) as the alpha-coronavirus model, and investigated the antiviral properties of curcumin against TGEV. Our results demonstrated that curcumin strongly inhibited TGEV proliferation and viral protein expression in a dose-dependent manner. We also observed that curcumin exhibited direct virucidal abilities in a dose-, temperature- and time-dependent manner. Furthermore, time-of-addition assays showed that curcumin mainly acted in the early phase of TGEV replication. Notably, in an adsorption assay, curcumin at 40 µM resulted in a reduction in viral titres of 3.55 log TCID ml, indicating that curcumin possesses excellent inhibitory effects on the adsorption of TGEV. Collectively, we demonstrate for the first time that curcumin has virucidal activity and virtual inhibition against TGEV, suggesting that curcumin might be a candidate drug for effective control of TGEV infection.