会員登録をお勧めします。無料です。

WHITE CROSSは若手歯科医師の3人に1人が登録する、国内最大級の歯科向け情報サイトです。
歯科医師のみならず、医療関係者の皆様へ最新の臨床・経営、ニュース、イベント情報などを配信しています

無料の会員登録で、以下の機能がご利用いただけるようになります

お役立ちツール

コミュニティ

ドクタートークや記事へのコメント、統計への参加や結果参照など、ユーザー様参加型コンテンツへアクセスできます。

論文検索

論文検索

日本語AIで読むPubMed論文検索機能へ自由にアクセス可能です。

ライブセミナー

ライブセミナー

LIVEセミナーやVODによるWebセミナーへの視聴申し込みが可能です。
※別途視聴費用のかかるものがあります。

前の帝王切開創を超えた子宮内膜筋腫に対する腹腔鏡下子宮摘出術 | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索 | WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Gynecol Minim Invasive Ther.2020 Apr-Jun;9(2):101-103. GMIT-9-101. doi: 10.4103/GMIT.GMIT_103_18.Epub 2020-04-28.

前の帝王切開創を超えた子宮内膜筋腫に対する腹腔鏡下子宮摘出術

Total Laparoscopic Hysterectomy of an Endocervical Pyomyoma Over Previous Cesarean Section Wound.

  • Phornsawan Wasinghon
  • Kuan-Gen Huang
  • Siew-Yen Lai
PMID: 32676290 PMCID: PMC7354753. DOI: 10.4103/GMIT.GMIT_103_18.

抄録

1ヶ月間の月経困難を経験した41歳女性,GPは,過去5年間に子宮筋腫の既往歴があった.CT検査では約8cmの子宮筋腫腫腫瘤が認められた。腹腔鏡下子宮全摘出術と両側のサルピンゲクトミーを施行した。この筋腫は帝王切開創の上の子宮内膜に発生したものであった。術後のケアは問題なかった。膿筋腫は稀な疾患であり、妊娠の既往歴や子宮器具を使用していない閉経前の患者ではさらに稀である。今回の子宮頸部内側レイオーマでの自然発症の膿筋腫は、危険因子がない中で異常な症例であることを示した。発熱がなく、子宮筋腫の既往がなく、他の感染源が特定できない患者では、膿筋腫は診断の対象となりうると考えられた。

A 41-year-old female, GP, who experienced menorrhagia for 1 month, had had a history of myoma uteri for the previous 5 years. The computed tomography showed a leiomyoma mass of approximately 8 cm. She underwent a total laparoscopic hysterectomy with bilateral salpingectomy. This pyomyoma originated in the endocervix over the cesarean section wound. The postoperative care was uneventful. Pyomyoma is a rare condition and is even rarer in premenopausal patients without a history of pregnancy or uterine instrumentation. The spontaneous pyomyoma at the endocervical leiomyoma demonstrated an unusual case in the absence of risk factors. Pyomyoma could be considered as a diagnosis in patients without fever, history of fibroids, and no other identifiable sources of infection.

Copyright: © 2020 Gynecology and Minimally Invasive Therapy.