会員登録をお勧めします。無料です。

WHITE CROSSは若手歯科医師の3人に1人が登録する、国内最大級の歯科向け情報サイトです。
歯科医師をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

無料の会員登録で、以下の機能がご利用いただけるようになります

お役立ちツール

コミュニティ

歯科医師登録をすると、DOCTORトークや記事へのコメント、統計への参加や結果参照など、ユーザー様参加型コンテンツへアクセスできます。

論文検索

論文検索

日本語AIで読むPubMed論文検索機能へ自由にアクセス可能です。

ライブセミナー

ライブセミナー

LIVEセミナーやVODによるWebセミナーへの視聴申し込みが可能です。
※別途視聴費用のかかるものがあります。

ポピュリズムの心理学的魅力を理解する | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索 | WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Curr Opin Psychol.2020 Jun;35:125-131. S2352-250X(20)30105-6. doi: 10.1016/j.copsyc.2020.06.009.Epub 2020-06-21.

ポピュリズムの心理学的魅力を理解する

Understanding the psychological appeal of populism.

  • Sandra Obradović
  • Séamus A Power
  • Jennifer Sheehy-Skeffington
PMID: 32674061 DOI: 10.1016/j.copsyc.2020.06.009.

抄録

心理学は、その根底にある関係性の論理を明らかにすることで、ポピュリズムの需要側の理解を拡大する上で重要な役割を果たすことができる。ポピュリズムに対する社会心理学的な視点は、次のようなことを示し始めている。1)私たち(「善良な人々」)と彼ら(「腐敗したエリート」/「外国人の他者」)との間の区分けが、中核的なグループ間のダイナミクスに結びついていること、2)経済的・文化的プロセスが基本的な地位への関心の観点から解釈されていること、3)政治的コミュニケーションを通じて集団的な感情が動員されていること、である。これらの洞察を考慮に入れて、我々はこれまでのポピュリズム研究への心理学の貢献を振り返り、この学際的な分野の中心にある心理学の野心的な役割を図示する。

Psychology can play an important role in expanding our understanding of the demand-side of populism by revealing its underlying relational logic. Social psychological perspectives on populism are beginning to show how: 1) the division between us ('the good people') and them ('the corrupt elites'/'foreign others') taps into core intergroup dynamics, 2) economic and cultural processes are construed in terms of basic status concerns, and 3) collective emotions become mobilised through political communication. Taking these insights into consideration, we reflect on psychology's contribution to the study of populism thus far, and chart out an ambitious role for it at the heart of this interdisciplinary field.

Copyright © 2020 Elsevier Ltd. All rights reserved.