国内最大級の歯科向け情報サイト WHITE CROSSへアクセスしようとしています。

あなたは歯科・医療関係者ですか?

WHITE CROSSは歯科・医療関係者に向けて、良質な歯科医療情報を提供することを目的とした会員制サイトです。
一般の方への情報提供を目的としたサイトではありませんのでご了承ください。

WHITE CROSSは歯科医師の3人に1人が利用する、国内最大級の歯科専門情報サイトです。歯科医師や歯科衛生士、歯科技工士をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の歯科医療臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

段階的なBi-Bi結合形成。Bi中心ラジカルからBiバタフライ、Biクネアネ型クラスターへ | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Inorg Chem.2020 Jul;doi: 10.1021/acs.inorgchem.0c01657.Epub 2020-07-14.

段階的なBi-Bi結合形成。Bi中心ラジカルからBiバタフライ、Biクネアネ型クラスターへ

Stepwise Bi-Bi Bond Formation: From a Bi-centered Radical to Bi Butterfly and Bi Cuneane-Type Clusters.

  • Julia Krüger
  • Christoph Wölper
  • Stephan Schulz
PMID: 32663023 DOI: 10.1021/acs.inorgchem.0c01657.

抄録

ポリビスマスクラスターの合成は、それらの軽い同族体(P, As, Sb)とは対照的に、まだ古典的な固体状態でのアプローチに制限されている。本研究では、異なるビスマス前駆体とGa(I)及びMg(I)錯体の系統的な還元反応について報告する。この研究は、最初の金属配位テトラビスタン([{L(Cl)Ga}-μ,η-Bi] , L = HC[C(Me)N(2,6--PrCH)])とリアルガー型ビスマスクラスター([(LMg)(μ,η)-ビスマス中心ラジカル[LGa(Cl)]Biとジビスマステン[L(Cl)GaBi]に加えて、L=HC[C(Me)N(2,4,6-MeCH)]としたが、ビスマス前駆体の置換基と酸化状態、及び主要基金属還元剤の特異的な還元電位が生成物の形成に重要な役割を果たしていることを明確に示している。化合物とビスマス前駆体を分光学的に特徴づけ(H, C NMR, IR)、単結晶X線回折により-の構造を決定した。また、計算計算により、これらの化合物の電子構造をより深く理解することができた。

In contrast to their lighter homologues (P, As, Sb), the synthesis of polybismuthane clusters is still restricted to classical solid-state approaches. We herein report on systematic reduction reactions of different bismuth precursors with Ga(I) and Mg(I) complexes. This study not only yielded the first metal-coordinated tetrabismuthane ([{L(Cl)Ga}-μ,η-Bi] , L = HC[C(Me)N(2,6--PrCH)]) and realgar-type bismuth cluster ([(LMg)(μ,η-Bi)] , L = HC[C(Me)N(2,4,6-MeCH)]) in addition to the bismuth-centered radical [LGa(Cl)]Bi and dibismuthene [L(Cl)GaBi], but clearly demonstrates the crucial role of the substituents and the oxidation state of the bismuth precursor as well as the specific reduction potential of the main group metal reductants on the product formation. Compounds and were spectroscopically characterized (H, C NMR, IR), and the structures of - were determined by single-crystal X-ray diffraction. Computational calculations gave deeper insights into the electronic structures of , , and .