国内最大級の歯科向け情報サイト WHITE CROSSへアクセスしようとしています。

あなたは歯科・医療関係者ですか?

WHITE CROSSは歯科・医療関係者に向けて、良質な歯科医療情報を提供することを目的とした会員制サイトです。
一般の方への情報提供を目的としたサイトではありませんのでご了承ください。

WHITE CROSSは歯科医師の3人に1人が利用する、国内最大級の歯科専門情報サイトです。歯科医師や歯科衛生士、歯科技工士をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の歯科医療臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

ApoM遺伝子サイレンシング後のSV40MES13中膜細胞における炎症性因子の変化 | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Int J Clin Exp Pathol.2020;13(6):1451-1456. Epub 2020-06-01.

ApoM遺伝子サイレンシング後のSV40MES13中膜細胞における炎症性因子の変化

Changes in inflammatory factors in SV40MES13 mesangial cells after silencing ApoM gene.

  • Jiongjiong Liu
  • Yang Zhang
  • Xiao Zhang
  • Shuchang Zhang
  • Yunfei Hu
  • Lizhuo Wang
  • Jialin Gao
  • Yao Zhang
PMID: 32661483 PMCID: PMC7344000.

抄録

目的:

炎症は腎症の発生・発症において重要なプロセスであり、ApoMは炎症と密接に関連している。本論文では、ApoM遺伝子サイレンシング後のSV40 MES13細胞の炎症性変化をウエスタンブロットで調べ、ApoMと炎症の関係を探ることを目的とする。

OBJECTIVE: Inflammation is an important process in the occurrence and development of nephropathy, and ApoM is closely related to inflammation. This article aims to investigate the inflammatory changes of SV40 MES13 cells after ApoM gene silencing by western blot and to explore the relationship between ApoM and inflammation.

方法:

対照群の糸球体中膜細胞(SV40 MES13)と、ApoM遺伝子をサイレンシングするsmall interfering RNAを24時間添加した後の同細胞を顕微鏡下で観察し、写真を撮影した。抽出後、タンパク質ウエスタンブロットを用いて、IL-6、P-Jak2、Erk、TNF-α、P-JNK、IKKβ、P-p38、IκBα、P-IKKα/β、NF-κB、P-NF-κB発現の関連炎症を探索した。

METHODS: Control group glomerular mesangial cells (SV40 MES13), and the same cells after adding a small interfering RNA silencing ApoM gene for 24 h were observed under a microscope and photographed. After extracting the protein western blot was used to explore the associated inflammation of IL-6, P-Jak2, Erk, TNF-α, P-JNK, IKKβ, P-p38, IκBα, P-IKKα/β, NF-κB and P-NF-κB expression.

結果:

ウェスタンブロットでは、SV40 MES13細胞にスモールインターフェアリングRNAを添加した後、ApoM遺伝子のサイレンシングに成功したことが示された。また、Jak/Stat経路における炎症性因子IL-6とP-Jak2の減少は統計的に有意であった。NF-κB経路における炎症性サイトカインTNF-αおよびP-JNKの減少は統計学的に有意であったが、炎症因子IKKβは統計学的に有意に増加した。

RESULTS: Western blot showed that ApoM gene was successfully silenced in SV40 MES13 cells after adding small interfering RNA. The decrease of inflammatory factors IL-6 and P-Jak2 in Jak/Stat pathway was statistically significant. Inflammatory cytokines TNF-α and P-JNK in the NF-κB pathway decreased statistically significantly, while the inflammatory factor IKKβ increased statistically significantly.

結論:

ApoM遺伝子サイレンシングにより、SV40細胞では炎症が抑制された。

CONCLUSION: Inflammation was suppressed in SV40 cells with ApoM gene silencing.

IJCEP Copyright © 2020.